iをありがとう

メニュー

  • iPhone X用ケースの一覧カタログ

【豆知識】Apple Watchを右腕に身につける際の設定方法

Apple Watchを右手に着ける方法

Apple Watchを右腕に身につける際の、設定を解説します。
左腕で使っていたApple Watchをそのまま右腕に付け替えると、時計を見る動作などがうまく認識されません。
またデジタルクラウンが左側になるように設定することで、左手で回しやすくなります。

iPhoneの「Apple Watch」(Watch)アプリで、
マイウォッチ > 一般 > ウォッチの向き
を選択します。

Apple Watchを右手に着ける方法

▲ 「Apple Watchを装着」の項目を「右手」にすると、右手での動作と認識されるようになります。

Apple Watchを右手に着ける方法

▲ 設定の「左にDigital Crown」にチェックを入れると、画面が通常とは逆さまになり、デジタルクラウンとボタンを左手で操作しやすくなります。

Apple Watchを右手に着ける方法

▲ もし右にデジタルクラウンがある状態で右手に身につけると、デジタルクラウンを左手で回す際に、手が画面に被って見えにくくなります。

Apple Watchを右手に着ける方法

▲ デジタルクラウンを左側に設定すると、左手で回しやすくなります。
Appleもこの設定を推奨しています。

Apple Watchを右手に着ける方法

▲ 右腕に身につけると、駅の改札でApple Pay(Suica・FeliCa)を使いやすかったり、空港の搭乗口でQRコードを読み取らせやすいというメリットがあります。

Apple Watchを右手に着ける方法

▲ Apple Watchのバンドを本体と繋ぐ留め具(ラグ)部分は、上下で対象形です。
上と下のバンド入れ替えても、問題なく取り付けられます。
右手に身につけて、「左にデジタルクラウン」の設定をする場合は、バンドの上下を入れ替えたほうが使いやすいでしょう。

Apple Watchを右手に着ける方法

▲ 右手・左手に装着する設定は、Apple Watch上の「設定」アプリでも変更できます。

公式サポート情報:言語と向きを変更する – Apple Watch ユーザガイド

関連する豆知識:Apple Watchのバンドの交換方法

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
Patchworks | Premium Mobile Accessories
buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

最近のニュース記事