iをありがとう

メニュー

  • iPhone 8用ケースの一覧カタログ

【豆知識】iTunes Storeでレンタルした映画を、ほかのデバイスで視聴する(2017年から制限緩和で転送不要に)

iTunes Store映画レンタル

iTunes Storeでレンタルした映画は、同じApple IDでログインしている、ほかのデバイスでも視聴できます。
以前はレンタルした映画を他のデバイスで見るには、ダウンロードしたデータを「移動」(転送)する必要がありました。
Apple TVでレンタルした場合は、ほかのデバイスには移せませんでした。
2017年3月のアップデートで制限が緩和されて、どこでレンタルした場合でも、ほかのデバイスで視聴可能になりました。

iOSの場合

iPhoneのレンタル映画

「ビデオ」アプリで視聴します。
レンタル中の作品がある場合は、画面最下部に「レンタル」タブが現れます。
ダウンロード保存も可能で、ダウンロードしておけばオフラインでも見られます。

Mac/WindowsのiTunesの場合

Macのレンタル映画

「ムービー」カテゴリのツールバーに、「レンタル中」のタブが現れます。
ストリーミング再生のほか、ダウンロードすることもできます。

第4世代Apple TVの場合

第4世代Apple TVのレンタル映画

「映画」アプリの「購入済み」の中に、「レンタル」があります。
Apple TVでは映画データのダウンロードはできず、通信環境が必須です。

第2/第3世代Apple TVの場合

第3世代Apple TVのレンタル映画

メインメニューの上部に表示されるので、すばやくレンタル中の映画にアクセスできます。

ダウンロードは「1カ所だけ」

パソコンとiOSでは、レンタル映画のデータをダウンロードできます。
ダウンロードしておけば、通信状況に左右されず安定して再生でき、オフラインでも視聴できます。
ダウンロードデータは1カ所にしか置けず、複数の場所に保持できません。

iPhoneのレンタル映画

たとえばMacにダウンロードしてある場合は、iOSにはダウンロードできません(ストリーミング再生は可能)。 
Macからダウンロードデータを削除すれば、iOSでダウンロードできるようになります。
パソコンとiOSデバイスを接続して、ダウンロードデータを「移動」することもできます。

iTunesレンタル映画

映画をほかのデバイスで視聴するには、iOS 10.3、iTunes 12.6など、2017年3月時点の最新のソフトウェアにアップデートされている必要があります。

公式サポート情報

関連する豆知識

タグ:

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
Patchworks | Premium Mobile Accessories

最近のニュース記事