iをありがとう

メニュー

  • iPhone 8用ケースの一覧カタログ

【豆知識】Apple Watchの「スタンド」「呼吸」リマインダー(通知)をオフにする

Apple Watchのスタンドリマインダー

Apple Watchは一定時間ごとに、「スタンド」(立ち上がる)と「呼吸」(深呼吸)を促す通知が届きます。
定期的に立ち上がって体を動かすことは健康を増進し、深呼吸はストレス軽減などに効果があるとされています。
これらの通知(リマインダー)が必要ない場合は、設定でオフにできます。

Apple Watch

▲ 設定には、iPhone上の「Watch」アプリを使います。

Apple Watch

▲ 「スタンド」通知をオフにするには、
マイウォッチ > アクティビティ
にある、「スタンドリマインダー」をオフにします。

「今日は通知を停止」すると、ほかのアクティビティの通知もまとめて、その日1日だけオフになります。

Apple Watch

▲ 「呼吸」通知をオフにするには、
マイウォッチ > 呼吸
にある、「呼吸リマインダー」をオフにします。
オフにするほかに、通知の頻度を1〜7時間ごとに設定できます。

補足

  1. 車椅子ユーザは、「スタンド」のかわりに「ロール」が通知されます。
  2. リマインダーをオフにする設定は、Watchアプリの
    マイウォッチ > 通知 > アクティビティ
    マイウォッチ > 通知 > 呼吸
    でも可能です。

公式サポート情報

関連する豆知識

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
iPhone5ケースやカバーなどの専門店 - SHOWCASE Online

最近のニュース記事