iをありがとう

メニュー

  • iPhone 8用ケースの一覧カタログ

【レビュー】アップル純正の「iPhone 6シリコンケース」「iPhone 6 Plusシリコンケース」(6s/6s Plus対応)

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース

アップルから発売されている「iPhone 6シリコンケース」「iPhone 6 Plusシリコンケース」をレビューします。
iPhone 6/iPhone 6 Plusと同時に発売された、2種類のケースのうちのひとつです。

※ 2015年9月のiPhone 6s/6s Plus発売にともない、「iPhone 6sシリコーンケース」「iPhone 6s Plusシリコーンケース」に変わりました。
iPhone 6/6 Plusにも対応しています。
商品名が変わったほか、カラーバリエーションが刷新されています。
従来は6色だったカラーバリエーションが、全11色に増えています。
またAppleマークが従来のエンボス加工から、プリント(印刷)に変わっています。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ iPhone用のアップル純正シリコンケースといえば、iPhone 5c用に発売されたのが最初です。
iPhone 5c用シリコンケースは、本体色を見せるためにドット柄のように穴が開けられていました。
iPhone 6/iPhone 6 Plus用は、シンプルなデザインになっています。
底部は大きく開いたデザインに変更され、iPhone 5c用よりもLightning接続のアクセサリやヘッドホンを取り付けやすくなっています。
材質はiPhone 5c用と同じです。
昨年リリースされた純正ケースは、iPhone 5c用がシリコンケース、iPhone 5s用はレザーケースでした。
今年のiPhone 6とiPhone 6 Plusには、それぞれにシリコンケースもレザーケースも用意されています。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ iPhone 6用・6 Plus用とも、ブラック、ホワイト、ピンク、ブルー、グリーン、(PRODUCT)REDの、6色のカラーバリエーションです。
このページでは、iPhone 6用がホワイト、iPhone 6 Plus用が(PRODUCT)REDを使用しています。
主にiPhone 6 Plus用を使って解説します。

※ 「iPhone 6sシリコーンケース」「iPhone 6s Plusシリコーンケース」で、以下の11色になりました。

  • ホワイト
  • チャコールグレイ
  • ストーン
  • アンティークホワイト
  • ブルー
  • ターコイズ
  • ミッドナイトブルー
  • ラベンダー
  • ピンク
  • オレンジ
  • (PRODUCT)RED

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ 一般的なサードパーティー製シリコンケースとは異なり、コシのあるしっかりとした作りです。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ 内側は「レザーケース」と同じく、しっとりした手触りのマイクロファイバー素材が貼られています。
6色のカラーバリエーションのうち赤色は、「(PRODUCT) RED」参加製品です。
販売価格の一部が、アフリカでのHIV/AIDS撲滅運動に寄付されます。
寄付つきでも、価格は他のカラーと変わりません。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ iPhoneを頭の方から差し込んで装着します。
底部が大きく開いているので、簡単に着脱できます。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ iPhoneに装着したところ。
Appleマーク部分がエンボス加工されているだけの、シンプルなデザインです。

※ 2015年9月の6s/6s Plus対応版では、Appleマークが従来のエンボス加工から、プリント(印刷)に変わっています。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ ケースにコシがあるので、一般的なシリコンケースよりも前面が大きく開けられています。
iPhoneのガラス面よりもフチが少し高くなっているので、画面側を下向きに置いても、ガラスを傷つける心配がありません。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ 消音スイッチ部分の穴は小さく、裸の状態よりは操作しにくくなります。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ ボリュームボタンとスリープボタンは、ケースの素材でカバーされています。
ボタンを押したときのクリック感もあり、快適に操作できます。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ カメラレンズ・フラッシュライトの回りは、黒いプラスチックのリングで縁取りされています。
これはケースの色が写真に映り込んだり、フラッシュが乱反射するのを防ぐためのものです。
カメラレンズの出っ張りよりもケースの方が厚いので、レンズの保護にも役立ちます。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ 底部は大きく開けられています。
大きめの端子のLightningケーブルやヘッドホンも、問題なく接続できます。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ アップル純正のLightningアダプタ5種も、すべて接続できました。
サードパーティー製のケーブルも安心して使えます。

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース
▲ 内側にスエード調の生地を貼った高級仕様ではありますが、表面素材は昔ながらのシリコンです。
現在ソフトケースで主流となっているTPU素材と比べると、ホコリが付きやすいです。
ホワイトは特に、ポケットに入れておくとデニムの色などが移ることがあるので、注意してください。
同じ素材のiPhone 5c用ケースのお手入れ方法が、アップル公式のサポート情報で公開されています。

Apple 製品のお手入れ方法

レザーケースとの違い

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース

iPhone 6とiPhone 6 Plusには、このシリコンケースのほかにレザーケースも純正で発売されています。
(写真右端のレッドと、左から2番目のネイビーがレザーケース)
形状や使い勝手はまったく同じで、シリコンケースの方が、千数百円ほど安く購入できます。
レザーケースの方は、シリコンのようにホコリが吸着せず、見た目も高級感があります。
シリコンケースの方が、カラーバリエーションが明るく鮮やかです。
同じレッドでも、レザーケースの方が、ややくすんだ色に見えます。
色の好みで選んでもいいでしょう。

レザーケースのレビューはこちら:【レビュー】アップル純正の「iPhone 6レザーケース」「iPhone 6 Plusレザーケース」

まとめ

アップル純正iPhone 6シリコンケース・iPhone 6 Plusシリコンケース

薄くてツルツルのiPhoneを、握りやすくしてくれる純正ケースです。
もし落としたりしたときも、衝撃を和らげてくれそうで安心感があります。
豊富なカラーバリエーションで、おなじiPhoneを持っていても個性を出せます。

複数個を買って、気分によって着せ替えを楽しむのもおすすめです。

「iPhone 6sシリコンケース」「iPhone 6s Plusシリコンケース」は、以下のオンラインショップで購入できます。

iPhone 6sシリコンケース(税込4,104円)

iPhone 6s Plusシリコンケース(税込4,860円)

タグ:

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
Patchworks | Premium Mobile Accessories

最近のニュース記事