iをありがとう

メニュー

  • iPhone 7用ケースの一覧カタログ

【レビュー】Beats Solo2オンイヤーヘッドフォン(ハローキティスペシャルエディション)

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション

Beatsのヘッドホン「Solo2オンイヤーヘッドフォン」をレビューします。
小型・軽量で、Beatsのヘッドホンのエントリーモデルに位置づけられています。
このページでは、ハローキティの40周年を記念した、デザイン柄入りのコラボレートモデルを使用しています。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ ヘッドホン本体のほかに、収納ケースと、ケースにつけるカラビナが付属しています。
ケーブルはヘッドホンと分離された、交換可能なタイプです。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ イヤーカップは耳を覆うタイプではなく、耳に載るような形の「オンイヤー」型です。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ 左側のハウジングの下に、オーディオ接続端子が設けられています。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ 付属のケーブルを差し込んで使用します。
着脱式のケーブルは、断線の際に交換できて便利です。
デバイスに接続する側のプラグは、L字型です。
端子が細いので、デバイスにケースを被せていても接続しやすいです。
ケーブルにはiPhone/iPad/iPodやMacに対応する、3ボタン式のリモコン・マイクが搭載されています。
平たい形状のリモコンユニットは、操作がしやすいです。
ボリューム調節や、iPhoneでのハンズフリー通話にも対応しています。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ 耳に当たる部分は、厚みのあるクッション材が使用されています。
ヘッドバンドの締め付けが強めで、長時間使用していると、すこし耳が痛くなります。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ ヘッドバンドの内側にも、クッション性のある素材が使われています。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ ヘッドバンドは長さを調節できます。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ コンパクトに折りたたんで、付属の収納ケースに入れて持ち運べます。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ 肝心の音質について。
Beatsのオーディオ製品は「低音寄り」のイメージを持たれていますが、高音域・中音域もしっかり出ています。
Beatsのアグレッシブなイメージとは異なり、クリアでバランスもとれた、真面目な音の印象です。
ヘッドバンドの側圧が強く、しっかり耳に押さえつけられて、中身の詰まった厚みのある音を聞けます。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ 持ち運びがしやすいので、飛行機内でも試してみました。
さすがに機内の轟音に対しての遮音性はなく、ボリュームが上げ気味になります。
Beatsからは「Studio」シリーズというノイズキャンセルヘッドホンも、有線・無線タイプでリリースされています。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ ハローキティスペシャルエディションについて。
2014年にハローキティの生誕40周年を記念して発売された、Beatsとのコラボレートモデルです。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ 海外でも人気のキティちゃんが、細いヘッドバンドにうまくデザインされています。
柄のために、Solo2の特徴でもある美しいフォルムがわかりずらいのが残念でもあります。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ 付属のケースも、ハローキティがプリントされた専用のものです。
この「Solo2」のほかに、イヤホンの「urBeats インイヤーヘッドフォン」も、ハローキティモデルがリリースされました。
価格はそれぞれの通常モデルよりも高くなっています。

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション
▲ ハローキティモデルは、当初はApple Storeで発売されましたが、その後ソフトバンクの独占販売に変わりました。
ソフトバンクショップの店頭と、ソフトバンクオンラインショップで購入できます。
店頭では、ごく一部の店舗でしか販売されていません。
Beats取扱店でも、ハローキティモデルは置いていないところが多いです。
写真はソフトバンク銀座の販売コーナーです。

まとめ

Solo2オンイヤーヘッドフォン ハローキティスペシャルエディション

音質もさることながら、デザイン性・携帯性にも優れたヘッドホンです。
買った方の楽しみのためにあえて説明しませんが、パッケージ方法も洗練されており、アップル製品を思わせます。
ツヤのある通常モデルのほかに、マットな仕上げの「ロイヤルコレクション」など、カラーバリエーションが豊富です。
いつもそばに置いておきたくなる、お気に入りの製品になるはずです。

「Beats Solo2オンイヤーヘッドフォン」は、以下のオンラインショップで購入できます。
価格は税込22,248円です。

「ハローキティスペシャルエディション」はソフトバンク限定販売で、税込28,512円です。

Solo2にBluetoothを内蔵した「Solo2 Wireless」は、3月25日から国内販売開始されます。
その他のBeats製品はこちら:Beats by Dre全製品カタログ

タグ: ,

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
iPhone5ケースやカバーなどの専門店 - SHOWCASE Online

最近のニュース記事