iをありがとう

メニュー

  • iPhone 8用ケースの一覧カタログ

【レビュー】iPhone 6/6s用アルミバンパー alumania RADICAL LINE

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

iPhone 6/6s用の「RADICAL LINE Bumper」をレビューします。
アルミ製アクセサリのブランドalumania(アルマニア)から発売されている、アルミ削り出し素材のバンパーです。
このページでは、メーカーから評価用に提供いただいたものを使用しています。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ iPhoneをプラスチック製のフレーム「インナーダンパー」で挟んでから、アルミ製バンパーを装着する二重構造です。
インナーダンパーは、ブラックとホワイトの2色が付属し、好きな方を選んで使用できます。
アルミ製フレームはネジで留める構造で、六角レンチが付属しています。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ プラスチック製のインナーダンパーは、iPhoneを表裏から挟むように使います。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ インナーダンパーの上から、アルミ製フレームをスライドさせて装着します。
取り付け作業は、平らなところに置いて行います。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 下側のパーツを被せて、左右の二カ所をネジで固定します。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ iPhoneに装着したところ。
上下がフラットで、左右の側面が丸く仕上げられた形状です。
裸のiPhoneと比べると、特に横幅が大きくなります。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 上面・下面がフラットなので、iPhone 5/5s/SEのように垂直に立てられます。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 6色のカラーバリエーションがあり、このページで使っているのはレッドです。
プラスチック製インナーダンパーのほかに、アルミ製フレームの内側にウレタン素材が貼られており、耐衝撃性能も期待できそうです。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ この形状は、第7世代のiPod nanoのフォルムによく似ています。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ エッジの部分には、iPhone 5/5sのダイヤモンドカットのような面取り加工が施されており、輝いて見えます。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ スリープボタンとボリュームボタンは、Apple Watchのデジタルクラウンに似た、円形のボタンパーツでカバーされています。
押しやすく、押した時のクリック感もあり、快適に操作できます。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 消音スイッチ部分は、開口部がかなり深くて狭いです。
指の届かない方は、なにか道具を差し込んで切り替えるように案内されています。
私はぎりぎり指先が届いて切り替えられます。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 画面のすぐ両脇まで、ケースの素材が迫っています。
iPhone 6sの3D Touch機能である、エッジプレスによるアプリケーション切り替えはできました。
ガラス湾曲部分までは覆わない、平面タイプの液晶保護フィルムやガラスフィルムなら併用できます。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 背面は、飛び出たカメラレンズを保護できる程度の厚みがあります。
側面に開けられた穴は、電波を通すためのものです。
金属製バンパーなので影響はあるはずですが、私は電波受信感度の低下は感じませんでした。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ ヘッドホン端子・Lightning端子側の開口部。
Lightning端子の開口部は狭いです。
サードパーティー製のケーブルは接続できない可能性があります。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ アップル純正のLightningアダプタの接続をチェックしてみました。
9種類のうち4種が接続できました。

  • Lightning – 30ピンアダプタ:×
  • Lightning – 30ピンアダプタ(0.2 m):×
  • Lightning – Micro USBアダプタ:OK
  • Lightning – Digital AVアダプタ:×
  • Lightning – VGAアダプタ:×
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー【旧】:OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー【新】:×
  • iPhone Lightning Dock:OK

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 上側の中央には、ストラップホールを搭載しています。
端には金属製の、メーカーのエンブレムが埋め込まれてます。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ ストラップを通すには、バンパーをiPhoneから外した状態で行います。
ストラップが上側なので、使い勝手にはややクセがあります。
ここにストラップを通すと、金属のエッジと擦れて、紐が切れやすいようです。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 紐が切れるのを防ぐために、透明なストラップアタッチメントが付属しています。
ストラップホールの中央部分に、内側から装着して使います。
予備も含めて2個付属しています。
小さく透明なので、見失いやすいのでご注意ください。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ ストラップアタッチメントを使用したところ。
iPhoneにバンパーを装着したままで、ストラップの着脱もできます。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 2色あるインナーダンパーの、ブラックも紹介します。
ホワイトよりも引き締まって見えます。
前面と背面で、違う色のインナーダンパーを使うこともできます。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ 別売りオプションとして、クローム調のインナーダンパーと、カーボン調のバックパネルも用意されています。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ クロームインナーダンパーは、クロームメッキ(アルミ蒸着メッキ)を施したものです。
ツヤツヤのメタリックな質感で、アルミ製のフレームとマッチします。
通常版のインナーダンパーと比べると厚みが増しているのか、装着にやや手こずりました。

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

▲ カーボンバックパネルは、カーボンファイバー調に仕上げられた、プラスチック製の背面保護カバーです。
背面側のインナーダンパーとして装着します。
iPhoneの背面を傷から守ることができます。
メタリックなエンブレムが埋め込まれており、スポーティーな格好よさがあります。

まとめ

alumania RADICAL LINE Bumper for iPhone 6/6s

独創的なデザインと装着方法のアルミ製バンパーです。
iPhoneがすこし大振りになりますが、丸みを帯びた形状は握りやすく、違和感がありません。
インナーダンパーを使った多重構造は衝撃に強いらしく、安心感があります。
2色付属するインナーダンパーのほかに、別売りのオプション品もあり、ちょっとしたカスタマイズも楽しめます。
細部までオリジナリティあふれる、メーカーのこだわりと美学を感じさせる製品です。

「alumania RADICAL LINE」は、以下のオンラインショップで購入できます。
価格は税込各8,640円です。
オプション品のカーボン調のバックパネル(税込1,296円)と、クローム調のインナーダンパー(税込1,080円)も販売中です。

タグ: , , ,

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
Patchworks | Premium Mobile Accessories

最近のニュース記事