iをありがとう

メニュー

  • iPhone 7用ケースの一覧カタログ

【レビュー】アップル純正「iPhone SEレザーケース」

アップル純正iPhone SEレザーケース

アップル純正の「iPhone SEレザーケース」をレビューします。
本革(ヨーロピアンレザー)を使用した、背面カバー型のケースです。
iPhone 5とiPhone 5sにも対応しています。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ iPhone 5s向けに発売された「iPhone 5s Case」(写真右)と、まったく同じ仕様です。
商品名とパッケージ、カラーバリエーションを変えたものです。
「iPhone 5s Case」では、プラスチック製の透明パッケージでしたが、「iPhone SEレザーケース」は紙製に変わっています。

「iPhone 5s Case」は、ブラック、ブラウン、ベージュ、イエロー、ブルー、(PRODUCT) REDの、全6色でした。
「iPhone SEレザーケース」はブラックとミッドナイトブルー(新色)の2色のみになりました。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ ポリカーボネート製ハードケースのような、箱形のシンプルなケースです。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ 革製ながら、非常に薄く仕上げられています。
iPhoneと接触する内側には、起毛したマイクロファイバー素材が貼られています。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ iPhoneをはめ込むだけで、簡単に装着できます。
革のグリップ感により、滑りにくく、握りやすくなります。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ Appleマークはエンボス加工されたものです。
しっとりとした革の質感が、手に馴染みます。
天然の本革素材なので、使っているうちに経年劣化を起こし、傷も付いてきます。
ここで使っているブラックなら、変化はそれほど目立ちません。
もう一色のミッドナイトブルーも濃い色ですが、だんだんと色が変わってくるのがわかります(iPhone 6 Plus用で検証済み)。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ 前面は広く開けられています。
フチの部分は前面ガラスよりも、若干飛び出ています。
画面を下にして置いた際に、ガラスが傷つくのを防げます。
ケースの素材がガラス面に被っていないので、液晶保護フィルムやガラスフィルムを併用できます。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ 音量ボタンは革素材で覆われています。
ボタン位置が把握しやすく、押しやすいです。
消音スイッチの穴は小さく、ツメの先で切り替える必要があります。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ スリープボタンも音量ボタンと同じ処理で、快適に操作できます。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ 底部のマイクとスピーカー部分は、本体の穴に合わせて、ひとつずつ丁寧に開けられています。
ヘッドホン端子の開口部は小さめで、Beats Solo2のケーブルをぎりぎり接続できる大きさです。

アップル純正iPhone SEレザーケース

▲ アップル純正のLightningアダプタやドックの接続チェック。
幅広で短い「Lightning – 30ピンアダプタ」(写真右上)以外は、すべて接続できました。

  • Lightning – 30ピンアダプタ:×
  • Lightning – 30ピンアダプタ(0.2 m):OK
  • Lightning – Micro USBアダプタ:OK
  • Lightning – Digital AVアダプタ:OK
  • Lightning – VGAアダプタ:OK
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – USB 3カメラアダプタ:OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(旧):OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(新):OK
  • Lightning – USB-Cケーブル:OK
  • iPhone Lightning Dock:OK

純正「iPhone SEシリコーンケース」は無いの?

iPhone 6s/6s Plusには、アップル純正ケースは「レザーケース」と「シリコーンケース」があります。
しかしiPhone SE用には、レザーケースしかありません。
その理由は、もともとの「iPhone 5s Case」にまで遡ります。

アップル純正iPhone SEレザーケース

iPhone 5sは、安価な「iPhone 5c」と同時に発売されました。
上位モデルのiPhone 5s用「iPhone 5s Case」は、本革製でした。
リーズナブルなiPhone 5c用の純正ケース「iPhone 5c Case」は、シリコン製でした。
iPhoneのグレードにより、純正ケースの素材が区別されていたのです。
そういうわけで、iPhone 5s用にシリコーンケースが無かったので、iPhone SE用も発売されていません。

まとめ

アップル純正iPhone SEレザーケース

アップルらしいクオリティの高い仕上がりのケースです。
シンプルなデザインながら、上品な佇まいで、高級感があります。
ツルツルした質感でエッジも尖ったiPhoneが、このケースをつけるだけで握りやすくなります。
iPhone SEのコンパクトさも手伝い、手に吸い付くようにフィットします。

このケースのデメリットを挙げるとすれば、iPhoneの本体色をほとんど隠してしまうので、せっかくのローズゴールド色などを見せられないことです。
ケースのカラーバリエーションも2色だけで寂しく、せめて(PRODUCT) REDは復活して欲しいところ。
とはいえ背面に堂々とあしらわれたAppleマークは、アップル純正品ならではで、アップルファンには嬉しいものです。

iPhone SEの使いやすさをさらに高めて、本革の質感に愛着もわく製品です。

「iPhone SEレザーケース」はApple公式サイトで購入できます。
ブラック(MMHH2FE/A)とミッドナイトブルー(MMHG2FE/A)の、2色のカラーバリエーションが用意されています。
価格は税込各4,860円(税別4,500円)です。

その他のiPhone SE対応ケースは、iPhone SE用ケース・保護フィルムの一覧カタログにまとめています。

タグ: ,

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
iPhone5ケースやカバーなどの専門店 - SHOWCASE Online

最近のニュース記事