iをありがとう

メニュー

  • iPhone X用ケースの一覧カタログ

【レビュー】iPhone SE用ケース「Spigen ウルトラ・ハイブリッド」

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

SpigenのiPhone SE対応ケース「ウルトラ・ハイブリッド」をレビューします。
側面がTPUで、背面がクリアのポリカーボネートを使ったケースです。
このページでは、メーカーから評価用に提供いただいたものを使用しています。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 2013年にiPhone 5/5s用に発売された製品と、ケースの仕様はまったく同じです。
新たにiPhone SE対応版のパッケージに変わっています。
またiPhone 5sの当時には、液晶保護フィルムなどが同梱されていましたが、iPhone SE向けでは、付属品はすべて省かれています。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 出荷時にはケースの背面と内側に、保護フィルムが貼られています。
はじめにこのフィルムを剥がす必要があります。
セロハンテープを貼って、引きはがすようにすると剥がしやすいです。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 一見するとポリカーボネート製のクリアケースですが、側面(バンパー部分)にTPU素材が使われています。
周囲を柔軟性のある素材にすることで、グリップ感が向上し、衝撃にも強くなります。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 側面がTPU素材なので、着脱もしやすいです。
しっかりとiPhoneに固定されます。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ ウルトラ・ハイブリッドの「クリスタルクリア」カラーを、iPhone SEに装着したところ。
透明度が高く、美しいローズゴールド色を見せられます。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 前面は大きく開けられています。
ケースがガラス面に被っていないので、液晶保護フィルムやガラスフィルムを併用できます。
ケースのフチはiPhoneのガラス面よりも出ているので、下向きに置いた際に、ガラスが傷つくのを防げます。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 音量ボタンはTPU素材で覆われています。
押し心地は、すこし固く感じます。
消音スイッチ部分は、かなり広めに開けられています。
スイッチ周りの素材を薄くし、切り替えやすいように配慮した造形がされています。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ スリープボタンもTPU素材で覆われています。
こちらは柔らかく、快適に操作できます。
ボタン上に「PWR」と文字が刻印されています。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 落下時に衝撃を受けやすい角の部分に、「エアクッション・テクノロジー」が採用されています。
空気の層がクッションの役割を果たし、衝撃を軽減するものです。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ ケースの内側にある山型の空間が「エアクッション」です。
指で押してみると、柔らかく凹むのが確認できます。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 背面の四角には、ほんのわずかに高く盛り上がっている部分があります。
iPhoneを置いたときに、これが足の役割をはたします。
背面のポリカーボネート素材が接触するのを防ぎ、ケースの美しさが長持ちします。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ Lightning端子側の開口部。
ヘッドホン端子部分は、可能なかぎり大きく取ろうとしたと伺えます。
Lightning端子部分は、四角く広めに開けられています。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ アップル純正のLightningアダプタやドックの接続チェック。
幅広で短い「Lightning – 30ピンアダプタ」(写真右上)以外は、すべて接続できました。

  • Lightning – 30ピンアダプタ:×
  • Lightning – 30ピンアダプタ(0.2 m):OK
  • Lightning – Micro USBアダプタ:OK
  • Lightning – Digital AVアダプタ:OK
  • Lightning – VGAアダプタ:OK
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – USB 3カメラアダプタ:OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(旧):OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(新):OK
  • Lightning – USB-Cケーブル:OK
  • iPhone Lightning Dock:OK

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ クリアカラーのTPU素材は、使っているうちに変色してきます。
3年前のiPhone 5s当時の同じケース(写真右)を出してみると、このように緑色に変わっていました。
背面の素材はポリカーボネートなので、TPUのような変色はしません。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ 長く使いたくて、変色がイヤなら、色のついたバージョンを選ぶといいでしょう。
このページで使用してきたクリスタルクリアのほかに、メタル・スレート、ブラック、ローズ・クリスタルの3色が用意されています。

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

▲ iPhone 5s向けに発売された当時は、ケースの背面に挟んで「着せ替え」ができる、デザイン柄入りのシートが同梱されていました。
iPhone SE向けの現行品には付属していません。
様々なデザインがプリントされた、着せ替えシートのセットも発売されていました。
自分で好きな写真など切り取って、ケースに入れることもできます。

まとめ

iPhone SEケース Spigen ウルトラ・ハイブリッド

側面にTPUを使うことで、握りやすさと耐衝撃性が向上し、ポリカーボネート製ハードケースよりも使いやすいです。
シンプルな構造に見えて、随所に工夫が施された、凝った作りになっています。
iPhoneの本体を隠さないクリアケースを探しているなら、おすすめの製品です。

Spigen iPhone SE/5s/5ケース ウルトラ・ハイブリッドは、以下のオンラインショップで購入できます。
通常価格は税込2,790円です。

その他のiPhone SE対応ケースは、iPhone SE用ケース・保護フィルムの一覧カタログにまとめています。

タグ: ,

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
Patchworks | Premium Mobile Accessories
buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

最近のニュース記事