iをありがとう

メニュー

  • iPhone 7用ケースの一覧カタログ

【レビュー】iPhone SE用手帳型ケース「Spigen ウォレットS」

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

iPhone SE用の「Spigen ウォレットS」をレビューします。
合皮素材を使用した、シンプルな手帳型のケースです。
カードポケットとスタンド機能を搭載しています。
iPhone 5/5sにも対応しています。
このページでは、メーカーから評価用に提供いただいたものを使用しています。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ iPhoneを固定するポリカーボネート製ハードケースに、合皮製のカバーを取り付けた構造です。
iPhoneを簡単に着脱できます。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ iPhoneを収納して、カバーを閉じたところ。
全体がブラックで、飾りのないシンプルなデザインです。
素材は合皮ですが、本革の手帳カバーのような高級感があります。
カラーバリエーションはなく、このブラック1色のみです。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ 背面はカメラレンズ部分が開口されています。
スタンド機能のために、中央に折り目があります。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ カバーの留め具はマグネット式で、素早く開閉できます。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ カバーを開いたところ。
液晶保護フィルムやガラスフィルムを併用できます。
内側のカードポケットの一部が赤色で、さりげないアクセントになっています。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ カバーはマグネットで背面に吸着し、画面操作の邪魔になりません。
留め具のベルトが邪魔なら、間に挟むこともできます。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ 上部は大きく開けられています。
カバーのフチが高いので、スリープボタンはやや押しにくくなります。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ 消音スイッチとボリュームボタン部分は、穴あけ加工されています。
カバーを開いて操作する必要があります。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ カバーに開けられた穴を通して、閉じたままで通話ができます。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ 底部も広く開口されています。
カバーを閉じたままでも、イヤホンの接続や充電ができます。
大きめの端子のLightningケーブルやアクセサリも併用できます。
アップル純正のLightningアダプタ類は、iPhone Lightning Dockを除いて、すべて使用できました。
iPhone Lightning Dockも、逆向き(iPhoneの背面を手前に向ける)なら接続できます。
Lightning端子はリバーシブル仕様なので、反対向きに指しても充電ができます。

  • Lightning – 30ピンアダプタ:OK
  • Lightning – 30ピンアダプタ(0.2 m):OK
  • Lightning – Micro USBアダプタ:OK
  • Lightning – Digital AVアダプタ:OK
  • Lightning – VGAアダプタ:OK
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – USB 3カメラアダプタ:OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(旧):OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(新):OK
  • Lightning – USB-Cケーブル:OK
  • iPhone Lightning Dock:裏向きなら接続可能

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ カバーを折り返して、横置きスタンドとして使用できます。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ カバーの内側には、カードポケットと札入れを搭載しています。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ カードポケットは小さめで、出し入れがかなりキツいです。
意図せずにカードが抜け落ちる心配はなさそうです。
プラスチック製ではない薄いカードだと、収納時に折れ曲がりそうになり、逆に入れづらいです。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ カバーの留め具にマグネットを使っているので、磁気ストライプカードに影響を与える恐れがあります。
磁気ストライプが右側になるように、収納するよう案内されています。

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

▲ iPhoneを固定しているホルダーは、同社のポリカーボネート製ハードケースをそのまま流用しているようです。
スリープボタンを押しやすいように、ハードケースのエッジが削られているのが見えます。
ただしカバーのフチの方が高いため、この形状の意味は失われています。

まとめ

iPhone SEケース Spigen ウォレットS

シンプルで使い勝手のよい手帳型ケースです。
本革と見まがう外観で、高級感があります。
開いたカバーが背面に吸着するのは、珍しい仕様で、使いやすさを高めています。
カードポケットが窮屈すぎるように感じますが、カードが抜け落ちる心配がなく安心とも言えます。
真面目に作られた、大人の持てるケースです。

「Spigen iPhone SE / 5s / 5 ウォレットS」は、以下のオンラインショップで購入できます。
価格は税込3,690円(税別3,417円)です。

その他のiPhone SE対応ケースはこちら:iPhone SE用ケース・保護フィルムの一覧カタログ

タグ: , ,

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
iPhone5ケースやカバーなどの専門店 - SHOWCASE Online
AnyTrans 5

最近のニュース記事