楽天の電子書籍配信サービス「Kobo」7月19日スタート、iOSにも近日対応

Kobo

楽天株式会社が、電子書籍サービス「Kobo」の日本展開を発表しています。
7月2日から専用電子書籍リーダーの予約受付を開始し、7月19日からコンテンツの配信が開始されます。

Koboの電子ブックストアでは、コミックを含む日本語書籍が3万冊配信されます。
「吾輩は猫である」などの無料でダウンロードできる文学作品もラインナップされます。
専用リーダー「kobo Touch」のほか、iOS、スマートフォン、Mac、Windowsなどでも、無料の専用アプリケーションで読むことができます。
読書の記録がクラウドに保存され、ほかのデバイスで続きから読むことができます。
読書履歴や読書量などを記録する「Reading Life」機能を搭載し、Facebookでの共有や、条件により付与されるバッジのコレクションなどができます。

現在、電子ペーパー「E Ink」を採用した専用のリーダー「kobo Touch」が、税込7,980円で予約受付中です。
iOSやパソコンには、近日対応予定とのこと。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください