【豆知識】撮影した写真を回転して、向きを修正する(iPhone/iPod touch/iPad)

iPhone/iPod touch/iPadは、写真撮影時にデバイスを構えている向きを自動的に検出して、縦向き・横向きの写真が作られます。
しかしカメラを下に向けて撮影したときなどに、横長の構図で撮りたかったはずが、90度傾いた縦長の写真として保存されてしまうことがあります。
「写真」アプリの編集機能を使って、撮影後の写真を正しい向きに回転させることができます。

写真アプリで編集機能を利用する 回転ボタンをタップするたび、写真を90度回転できる

カメラロールから写真を表示して、右上の「編集」ボタンをタップし、編集モードに移行します。
左下にある、矢印が回転しているアイコンをタップするたびに、写真が90度回転します。
「保存」をタップすると、カメラロールの写真に上書き保存されます。

微妙な傾きを補正したいときは、トリミング機能(編集モードの右下のアイコン)を使用します。
画面を2本指でタッチして傾けると、写真をすきな角度に調節できます。
写真アプリのトリミング機能で、傾きを補正する

(情報はiOS 5.1時点のものです。)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください