【豆知識】緩くなったiPhone 4 Bumperは、お湯で煮ると復活する(再掲)

緩くなったiPhone 4 Bumperは、お湯で煮ると復活する

昨年1月に紹介済みの内容ですが、「Apple iPhone 4 Bumper – (PRODUCT) RED」の発売記念に、豆知識として再度取り上げさせていただきます。

「iPhone 4 Bumper」は、着脱を繰り返しているうちに、ゴムが伸びて緩くなることがあります。
個体差により、はじめから緩い場合もあるようです。
緩くなった「Apple iPhone 4 Bumper」を煮沸して復活させる動画が、YouTubeで公開されています。

動画では、沸騰したお湯で「iPhone 4 Bumper」を1分間煮たあと、一旦冷水で冷やし、ふたたび1分煮ています。
ゴム部分が縮み、緩さが解消されるようです。

前回の記事にいただいた反応を見ると、実際に試してみて効果のあった方もいるようです。
変形して使えなくなる可能性もありますが、緩さが不満で使わなくなった方は、試してみてください。

▼ YouTube動画

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください