【編集後記】iPad miniケースを自作しました

Twitterで制作過程を実況しましたが、パンチングレザーを使ってiPad mini用スリーブケースを作りました。

自作iPad miniケース

表面が合皮で、中面がフェルト素材のパンチングレザーは、穴に沿ってカッターで切り、穴にそって縫うだけで、誰でも簡単に工作ができます。
裁縫やレザークラフトの技術は必要ありません。
簡単な構造のスリーブケースなら、30分でつくれます。

材料をiPadに合わせて、大きさの目星を付けたら、カッターで切ります。
あとは、穴に糸を通して行くだけで完成。
簡単に、手作りの楽しさを味わえます。

自作iPad miniケース

自分の持っているデバイスに合わせて、好きな大きさのケースを作ることができます。
私はこれまでにも、iPodやiPad、ニンテンドーDS用のケースなどを作りました。
ヒモやスナップボタンを合わせれば、ストラップなども作れるようになります。
もし興味がわいたら、チャレンジしてみてください。

【追記】過去に制作した、パンチングレザー自作ケースの作例の写真アルバムを、Facebookページに公開しました。
作成時の参考にしてみてください。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください