【豆知識】スリープボタンを2回押して着信電話を拒否する(iPhone)

iPhoneでの電話着信時に、本体上部のスリープ/スリープ解除ボタンをすばやく2回押すと、電話を拒否する(留守番電話に送る)ことができます。
画面で操作するよりもすばやく、着信音やバイブレーションを停止できます。
スリープ/スリープ解除ボタンをダブルクリック

ハンズフリー通話が可能なEarPodsなどのリモコン・マイク付きヘッドセットでも、中央ボタンを2秒ほど押したままにすることで、電話を拒否できます。
ヘッドセットの操作ではビープ音が2回聞こえて、電話を拒否にできたことがわかります。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください