【豆知識】iOS 6のマップの問題点を報告して、改善を促す

iOS 6のマップ
iOS 6の「マップ」アプリケーションには、iOS 5まで採用されていたGoogleマップに変わって、アップルが独自に開発した地図データが使用されています。
しかしアップル自身も認めているとおり、この地図データは完成度が低いもので、多くの誤りが見つけられます。
地図やルート案内に誤りを見つけたら、アプリケーション内からアップルに報告して、改善を促すことができます。

地図画面の右下をタップしてオプション画面を開き、その中にある「問題を報告」をタップします。
立てたピンの詳細画面にある、「問題を報告」ボタンからも可能です。
問題を報告 問題を報告

検索結果の問題や、位置が正しくないもの、経路が正しくないものなどをレポートできます。
問題を報告する画面 問題を報告する画面

間違った情報に対して、自分の知っている正確なデータを伝えることもできます。
問題を報告する画面 問題を報告する画面

(情報はiOS 6時点のものです。)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください