【編集後記】いまでも欲しいオールドMac

どこより古いものを「Old Mac」と呼ぶかは、意見が分かれるところだとは思いますが、古いMacの中で今でも欲しいと思っているものが4機種あります。
欲しい順に紹介します。

iMac G3 Flower Power

iMac G3 Flower Power

Appleの歴代ハードウェアで唯一、本体に花柄のデザインが施されたものです。
柄違いのバリエーションとして、青いブチ模様の「ブルーダルメシアン」も同時に発売されました。
この柄付きMacは賛否両論ですが、花柄が好きな私は発売当時から惚れ込んでいました。
透明感のある瑞々しい柄が美しいです。

PowerBook G4 12インチモデル

PowerBook G4 12インチモデル

「PowerBook」は、「MacBook」の前に使われていたノート型Macの呼称です。
私は現行のMacBook Airよりも、この12インチPowerBookのかわいいデザインが好きです。
液晶がワイドではないことと、光学ドライブを搭載し厚みがあるため、コロンとした印象を与えます。
アルミカラーで仕上げられ、筐体の端までぴったり埋められたキートップも美しいです。

iMac G4

iMac G4

白い半球状の筐体から、通称「大福」と呼ばれてます。
画面の向き・角度・高さを自在に動かすことができ便利で、デザインも大好きです。
このあとに発表された「はんぺん」型のiMac G5は、いまとなっては古くさく見えますが、10年以上前の「大福」は、いま見ても新鮮です。

Power Mac G4 Cube

Power Mac G4 Cube

小さな立方体のMacが宙に浮かんでいる、美しいマシンです。
電源回りの不具合などの悪い印象を拭えず、短期間で販売終了になった、非常に惜しい製品です。
いまはMac miniという素晴らしい製品がありますが、この「Cube」の魅力と存在感にはとてもかないません。

以上4モデルで、状態のいい中古品があれば欲しいなと、ずっと恋いこがれています。
こうして並べてみると、どれもなんとなく「可愛らしさ」を備えたデザインです。。
いまのアップル製品の、洗練を極めたソリッドなデザインよりも、それぞれが個性を感じさせます。
いま入手しても性能的に使い物にはなりませんが、インテリアとして飾って、末永く愛でたい製品たちです。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください