【編集後記】Googleリーダーを使いはじめたらサービス終了に

RSSアイコン

私はMacのSafariに搭載されていた、RSS購読機能を利用していました。
最近iMacを買い替えてOSも移行した際に、しかたなくGoogleリーダーを使いはじめました。
OS X Mountain LionのSafari 6では、RSS購読機能が廃止されたからです。
しかし使いはじめた矢先に、Googleリーダーのサービス終了の知らせが。

定番サービスの終了のアナウンスに、慌てているひとも多いようです。
私は使いはじめたばかりで、サービス自体にそれほど思い入れはありません。
終了までには代わりのサービスを探そうと、気楽に受け入れています。

便利に活用している人にとっては意外なことですが、RSSを利用している人はそれほど多くないんですね。
たしかに今日では、チェックしたいサイトやブログのTwitterかFecebookをフォローすれば、最新情報を得られます。
新しいニュースの取得方法として、話題の記事をまとめて読める「News Storm」や「SmartNews」といったアプリも登場しています。
ほんの数年前とは、RSSの必要性が変わっている気がします。
SafariからRSS機能が消え、Googleリーダーも無くなるという流れを考えると、ほかのRSS購読サービスも安心できないのかもしれません。

このサイト「iをありがとう」も、RSSで読んでいただいいてる方がいます。
サイトの更新情報は、TwitterFacebookページにも流しているので、RSS購読の代わりとしても、ぜひご利用ください。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください