【豆知識】iBooksで画面のどちらをタップしても、次ページへ進むように設定する

iPhone/iPad/iPod touchの「iBooks」アプリで、ページをめくりやすくする豆知識を紹介します。

iBooksは通常、画面を左右にフリックするか、めくりたい方の余白をタップすると、次のページ・前にページに移動します。
縦書きの本や漫画なら、画面の左端を1タップすると、次のページへ進めます。
これは右手でデバイスを持っているときには、操作しにくい場合があります。
iBooksの「両方の余白で進む」設定

左右のどちらの余白をタップしても、次のページに進めるように設定できます。
「設定」アプリの「iBooks」の中にある、「両方の余白で進む」をオンにします。
iBooksの「両方の余白で進む」設定

これで画面のどちらをタップしても、次のページへ進めるようになります。
右手でiPhoneを持って小説を読んでいるときなど、親指の届きやすい右端を1タップするだけで読み進められます。
前のページに戻るには、ページをめくるようにフリック操作をします。
iBooksの「両方の余白で進む」設定

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~