【編集後記】Apple Store表参道がもうすぐオープンするそうです

前々から新しいApple Storeと噂されていた、東京・表参道の工事現場の覆いが剥がされ、「Apple Store,Omotesando もうすぐ。」の文字が現れました。
週アスPLUSの記事などで、現地の様子が伝えられています。
まだ全体がラッピングされており、建物の全貌は明らかにされていません。

アップルからのアナウンスはまだ無く、オープン日も不明ですが、6月14日(土)という噂があるようです。
明日6月2日の夜(3日の未明)から始まるWWDCで、何か発表されるかもしれません。

ここは元マクドナルドがあった場所で、「マックからマックへ」という、いつか聞いたようなジョークも言われています。
私も4月に工事現場を見てきました。
そのときは裏の建物に、芸能事務所の看板が掲げられていましたが、今は無くなっているので、アップルが交渉して外してもらったと思われます。
Apple Store表参道

建物のすぐ脇にある「原二本通り」のアーチ看板も、撤去できないとしても、景観に合ったデザインに変わったりすると嬉しいですね。
Apple Store表参道

日本でのApple Storeの新店舗オープンは、2006年の札幌店以来、8年ぶりとなります。
オープン時には、先着でTシャツが配布されるのが恒例となっています。
11年前のApple Store銀座のオープン時には、5,000人が列を作ったそうです。
いまのアップル人気を考えると、表参道はそれを上回る数になるのではないでしょうか。
大変なことになりそうで、楽しみですね。

国内のApple Storeオープン時に並んだ人数と、配布されたTシャツの数などを、こちらの記事にまとめています。
【豆知識】Apple Storeの新店舗オープン時には先着でTシャツが配られ、1,000人〜数千人規模の行列ができる

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~