【豆知識】SafariでRSSを購読する(iOS 8の「共有リンク」機能)

iOS 8の「Safari」には、ウェブサイトで配信されているRSSを購読する機能が搭載されています。

Safariの共有リンク機能でRSSを購読する
▲ 購読を開始するには、RSSが配信されているサイトを開いて、アクションボタンをタップします(画像はApple)。

Safariの共有リンク機能でRSSを購読する Safariの共有リンク機能でRSSを購読する
▲ アクションオプション内にある「共有リンクに追加」ボタンをタップし、「共有リンクに追加」を選びます。

Safariの共有リンク機能でRSSを購読する Safariの共有リンク機能でRSSを購読する
▲ Safariのブックマークにある「@」が、共有リンクです。
RSSを登録したサイトの記事が、一覧で表示されます。
新着記事を通知する機能などはないので、共有リンクを開いて確認する必要があります。

Safariの共有リンク機能でRSSを購読する Safariの共有リンク機能でRSSを購読する
▲ 「共有リンク」はiOS 7から搭載された機能で、もともとはTwitterでフォローしている人が投稿したリンクを、まとめて見られるようにしたものです。
iOS 8になり、RSSフィードの購読機能が追加されました。
「共有リンク」画面で右下の「登録サービス」をタップすると、Twitterでシェアされたリンクの表示をオン/オフにしたり、購読中のフィードを管理(購読を中止)できます。

Safariの共有リンク機能でRSSを購読する
▲ iPhone/iPad/iPod touchで利用できます。
iCloud経由でSafariのブックマークを同期している場合は、自動的にほかのデバイスにも共有リンクが同期されます。

「feed://〜.rss」のようなURLからRSSを登録することはできません(Safariで開くとPodcastアプリに飛ばされます)。
フィードを配信しているページを開いて、上記の手順で登録する必要があります。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~