【ニュース】Apple Watchのデジタルクラウンが動かなくなった場合の対処法を解説する、公式サポート情報公開。水洗いでホコリ・ごみを取り除く

Apple Watchのデジタルクラウン

アップルが公式サポート情報「Apple Watch のデジタルクラウンに問題がある場合」を公開しています。
Apple Watchのデジタルクラウンが、回らなかったり、押せなくなった場合の対処法が解説されています。

デジタルクラウンが動かないのは埃・ゴミのつまりが原因と考えられるとして、水で洗う方法が紹介されています。
デジタルクラウンを操作してもApple Watchが反応しない場合の、再起動・強制再起動の方法も掲載されています。

Apple Watch のデジタルクラウンに問題がある場合 – Apple サポート

ニュース解説

回転と押下ができるデジタルクラウンは、汚れによって動かしにくくなる場合があるようです。
アップルによると、Apple Watchは「IPX7」規格に準拠した耐水性能があるものの、「防水性能は無い」とされています。
エクササイズ中、雨の中、手を洗う時には身につけたままでいられるものの、Apple Watchを水に浸すことは推奨されていません。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~