【豆知識】Apple Watchのグランスを整理(追加・削除・並べ替え)して使いやすくする

Apple Watchには、様々な情報をすばやく確認できる「グランス」機能が搭載されています。
文字盤の画面を上にスワイプすると、グランスを開けます。
グランス画面を左右にスワイプすると、別のグランスに切り替えられます。

Apple Watchのグランスの概要

個別のアプリケーションを立ち上げなくても、グランスで天気やカレンダー、心拍数などを確認できます。
グランスは、iPhoneのコントロールセンター、通知センターや、パソコンのウィジェットのようなものです。
グランスの画面をタップすると、アプリケーションが開いて、より詳しい情報を参照できます(例外あり)。

デフォルトでは10種類のグランスが登録されています。
グランスを追加・削除したり、並べ替えることで、使いやすくカスタマイズできます。

グランスの管理には、iPhoneの「Apple Watch」アプリケーションを使います。
マイウォッチ > グランス
を開きます。

iPhoneの「Apple Watch」アプリのグランス設定

「−」でグランスを削除できます。
「設定」グランスだけは削除できません。

「含めない」欄の「+」をタップすると、グランスを追加できます。
サードパーティー製のものは、アプリケーションをApple Watchにインストールしないと、グランスも表示されません。

リスト右側の「三」を上下にドラッグすると、グランスを並べ替えられます。

iPhoneの「Apple Watch」アプリのグランス設定

使うかどうかわからないグランスは、思い切って消しましょう。
必要なら、ホーム画面からアプリケーションを立ち上げればいいだけです。
カレンダーやアクティビティなどは、文字盤をタップして立ち上げることもできます(文字盤のカスタマイズ設定による)。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~