【新製品ニュース】iPhoneとApple Watchを同時に立てられるサンワサプライの充電スタンドに、オンライン限定のシルバーモデル

200-STN021S

サンワサプライが「200-STN021S」を発売しています。
iPhoneとApple Watchを、同時に立てて充電できるスタンドです。

アクリルの板を組み合わせた構造のスタンドです。
左側にはiPhoneを立てて、Lightningケーブルを接続できます。
右側にはApple Watch用のマグネット式充電を組み込んで、Apple Watchを取り付けられます。
iPhoneを充電していないときに、Lightningケーブルを引っ掛けておけるフックが搭載されています。

一般販売されている「PDA-STN12」シリーズの、直販サイト限定販売モデルです。
「PDA-STN12」がブラックとホワイトの2色なのに対し、「200-STN021S」はシルバーカラーが採用されています。
透明なアクリルの内側に、シルバーのシルク印刷が施されています。

以下の同社直販サイト限定販売の商品です。
通常価格は税込4,460円です。

ブラックとホワイトの「PDA-STN12シリーズ」も、以下のショップで販売中です。

200-STN021S 200-STN021S

ニュース解説

同じ仕様で色違いの3色が、名称・販売ルートを変えてリリースされています。
シルバー(200-STN021S)が、直販サイトサンワダイレクトでの限定販売です。
ブラック(PDA-STN12BK)とホワイト(PDA-STN12W)は、小売店に卸されて販売されていて、ショップにより価格が異なります。

ブラックとホワイトの「PDA-STN12」シリーズは、本店以外の直販オンラインストアでは販売されていません。
サンワダイレクトでは、「200-STN021S」も「PDA-STN12」も価格は同じです。

iPhoneはLightningケーブルが無くても立てられますが、Apple Watchの設置には充電ケーブルが必須です。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~