【ニュース】Apple Watch用ソフトウェアの新バージョン「watchOS 2」発表。今秋公開予定

watchOS 2

アップルがApple Watch用ソフトウェアの新バージョン「watchOS 2」を発表しています。
今秋公開予定です。

主な新機能

  • 新しい文字盤
    • 世界各地で撮影された「タイムラプス」
    • 好きな画像を背景にできる「写真」
    • さまざまな写真があらわれる「フォトアルバム」
  • コンプリケーション(文字盤に表示される情報)のカスタマイズ方法が拡充。フライト時刻などの情報を表示可能に
  • タイムトラベル:デジタルクラウンを回して、過去・未来(昨日・今日・明日)の情報や予定を文字盤で確認できる
  • ナイトスタンドモード
    • 横向きに置いて充電すると、画面が回転してナイトスタンドモードに
    • 画面をタッチしたりボタンを押すと、画面が点灯
    • アラーム時には、サイドボタンで停止、デジタルクラウンでスヌーズに
  • Apple Watch単独で動作するネイティブアプリケーションをサポート
  • 加速度センサーや心拍数センサーを、サードパーティー製アプリケーションでも利用可能に
  • Eメールの受信・返信に対応
  • より多くの友達を追加可能に
  • スケッチが複数の色を使えるように
  • 地図アプリで、交通機関を利用したルート検索が可能に(一部都市のみ対応)
  • Siriの機能拡充
ナイトスタンドモード

ニュース解説

Apple Watch用の基本ソフトは、これまでは「Watch OS」とされてきました。
今回から「watchOS」という、「iOS」風の表記に変わっています。
iOSも当初は「OS X」「iPhone OS」と呼ばれており、「iOS」の名前になったのはiPhone 4発売時の「iOS 4」からです。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~