【ニュース】iPhone 6の新しいテレビCMシリーズ「iPhoneと呼べるのはiPhoneだけ」公開(「If it’s not an iPhone」シリーズの日本版)

Apple - iPhone 6 - ビデオ

iPhone 6の新しいテレビCM「Loved」「Hardware & Software」の2本が、日本のアップルの公式サイトで公開されています。
米国版では「If it’s not an iPhone. It’s not an iPhone」をキャッチコピーとしたCMシリーズを、日本向けに編集しなおしたものです。
日本語版では、キャッチコピーは「iPhoneと呼べるのはiPhoneだけ」になっています。
それぞれ30秒の映像です。

Apple – iPhone 6 – ビデオ

ニュース解説

米国版ではシリーズ3本目の「Amazing Apps」が公開中ですが、日本語版はまだ2本だけです。
ナレーションが日本語になっているほか、iPhoneの画面内も日本語化されています。

映像の内容は、米国版と日本版はほぼ同じです。
「Hardware & Software」のApple Payの画面は、日本版ではTouch IDの登録画面に差し替えられています。

面白いのが、「Loved」の米国版に登場していた白い犬が、日本版ではブラウンのゴールデンレトリバーに変わっていることです。

米国版「Loved」の犬

▲ 米国版

日本版「Loved」の犬

▲ 日本版

これはもちろん、日本ではiPhoneが3キャリアから発売されているのに対して、白い犬が特定のキャリアを連想させるためでしょう。
犬は「Loved」の開始後14秒ごろに登場します。

「Loved」で使われている曲は、Major Lazerの「Too Original (feat. Elliphant & Jovi Rockwell)」です。
「Hardware & Software」で使われているのは、Glass Animalsの「Black Mambo」です。
ともにApple Musicでも配信されています。

▼ 米国版のYouTube動画

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS