【豆知識】気になったキーワードをすばやく検索できる、Safariの「ペーストして検索」機能。URLを開く「ペーストして開く」も

気になった語句をコピーして検索エンジンで調べたいときの、iOSのSafariに搭載されている便利機能を紹介します。

Safariのペーストして検索

▲ アドレスバーを長押しすると、ポップアップメニューに「ペーストして検索」が現れます。
これを選ぶだけで、コピーしてある語句がGoogleなどの検索エンジンで検索されます。

これはiOS 9で追加された機能です。
従来は、
アドレスバーをタップ > 文字をペースト > 検索実行
する必要がありました。

Safariのペーストして開く

▲ クリップボードにコピーしてある文字列がURLの場合は、「ペーストして検索」機能が「ペーストして開く」に変わります。
リンクになっていないURLを開くのに便利です。

(情報はiOS 9.2時点のものです。)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~