【ニュース】アップル公式サイトの「環境」「教育」ページが更新。生徒が環境について学べる教材コンテンツ「アースデイのレッスン」も公開

 環境 - Apple(日本)

アップル公式サイトの「環境」「教育」ページが更新されています。

「環境」は資源やエネルギーなど、環境への取り組みに付いて情報公開しているコンテンツです。
これまで「環境に対する責任」として公開されていたものです。
iPhone SEなど、現行のアップル製品の環境パフォーマンスなどが公開されています。

 教育 - Apple(日本)

「教育」ページでは、学校・教育現場でのアップル製品の活用法や、導入・購入方法の案内が掲載されています。
授業に活用できるiOSの機能などを紹介する、教員向けのムービーも公開されています。

 教育 - アースデイのレッスン - Apple(日本)

また4月22日のアースデイに向けて、特集ページ「アースデイのレッスン」が公開されています。
生徒が環境について学べる、教育コンテンツです。
「自然環境の保全(World Water Monitoring Challenge)」「生態系(二次遷移)」「生物と環境(生物の分布)」の、3つのレッスンが公開されています。
iPad上で学べる教材として、iBooksのテキストブック(英語)も用意されています。

iBooks Storeには、環境保護への理解を深めるためのiTunes Uコースやブック、映画、アプリなどを集めた「アースデー2016」特集ページが開設されています。

ニュース解説

4月22日の「アースデイ」に向けて、さまざまなコンテンツが公開・更新されました。
App Storeでも「Apps for Earth」チャリティ企画が実施されています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~