【豆知識】「メモ」で素早く新規スケッチを作成する・スケッチをブラウズする(2本指スワイプ)

メモのスケッチ

iOS標準の「メモ」アプリは、手描きのメモ「スケッチ」を描ける機能がiOS 9で搭載されました。
iOS 9.3で、スケッチがさらに便利になる機能が追加されたので紹介します。
スケッチのページを素早く追加できるようになり、スケッチブックのように使いやすくなりました。

メモのスケッチ

▲ スケッチ描写モードで、右上にある「新しいスケッチ」ボタン(四角に+アイコン)をタップします。
新しいスケッチのページ(キャンバス)が開き、すぐに描きはじめられます。

メモのスケッチ

▲ 2本指でスワイプすることで、スケッチのページを移動できます。

メモのスケッチ

▲ いちばん右のページ(新しいページ)で、さらに左に2本指スワイプすると、簡単に新規ページを追加できます。

メモのスケッチ

▲ ページ追加で描いたスケッチは、ひとつのメモ項目の中にまとめられています。

メモのスケッチ

▲ 一覧画面でサムネイルを長押しすることで、スケッチのページを削除したり、個別に共有などができます。
iOS 9.3では、サムネイルの大きさを「大きなイメージ」「小さなイメージ」に切り替えらるようになりました。

メモのスケッチ

▲ 一覧画面では、ほかのメモと同様に、テキストや写真を追加できます。

  • スケッチ機能を使うには、iPhone 5、第4世代iPad、iPad mni 2以降で、「メモ」アプリがアップグレードされている必要があります。
  • 情報はiOS 9.3時点のものです。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~