【アップデート情報】ランニングアプリ「Runtastic」にシューズ・トラッキング機能が追加。走行距離によりシューズの買い替えを提案

Runtastic GPS ランニング&ウォーキング

runtasticがiOSアプリケーション「Runtastic GPS ランニング&ウォーキング」の新バージョンを公開しています。
GPSを利用し、ランニング・ウォーキングの運動量を記録するアプリケーションです。

スクリーンショット

新バージョン6.9で、シューズ・トラッキング機能が追加されています。
運動時に使用するシューズを登録して、シューズの利用距離を記録できます。
シューズの一般的な寿命とされる、走行距離合計500kmに達すると、買い替えを提案する通知がされます。

スクリーンショット

無料版と有料版「PRO」の、2本ともアップデートされています。
アプリケーションは無料でダウンロードできます。


無料版:Runtastic GPS ランニング&ウォーキング運動記録アプリ(80.6 MB)


有料版:Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング運動記録アプリ(79.7 MB)

公式サイト:Runtastic(ランタスティック)公式サイト

ユニバーサルアプリケーション/iOS 8.0以降が必要

iPhone iPod touch iPad iPad mini iPad
Pro
5 5c 5s 6 6s 5th 6th 2 3 4 Air Air 2 2 3 4

ニュース解説

シューズは平均500km以上を走行すると、クッション性が衰え、関節を痛める恐れがあるとのこと。
新しいシューズを登録することも、すでに使用しているシューズを登録することもできます。
使用中のシューズの場合は、使用開始日を設定することで、運動記録から利用距離が計算されます。

ライバルの「Nike+ Running」アプリにも、アクティビティにシューズをタグ付けして、買い替え時期を知らせる機能が搭載されています。
Runtastic社は昨年アディダスに買収されています。
Runtasticアプリでは、さまざまなブランドのシューズが数千点登録されているデータベースから選択できます。

▼ シューズ・トラッキング機能のプロモーション動画(英語・1分9秒)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~