【新製品ニュース】Beatsのヘッドホン「Studio ワイヤレス」に、国旗のデザインを施した特別モデル「Unity Edition」。日本モデルと中国モデルを国内発売

Beats Studio ワイヤレスオーバーイヤーヘッドフォン Unity Edition

Beatsが「Studio ワイヤレスオーバーイヤーヘッドフォン Unity Edition」を発売しています。
ノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホン「Studio ワイヤレス」に、国旗のカラーリングを施した特別モデルです。

Beats Studio ワイヤレスオーバーイヤーヘッドフォン Unity Edition

光沢のあるブラックをベースに、左側ユニットに国旗をイメージしたデザインが施されています。

Beats Studio ワイヤレスオーバーイヤーヘッドフォン Unity Edition

「ホワイト/レッド」(日本)と「レッド/イエロー」(中国)の2種類がラインナップされています。

Apple公式サイトで販売中です。
価格は通常モデルと同じ、税込各40,824円(税別37,800円)です。

メーカーの詳細ページ

販売ページ(Apple公式サイト)

※ 2016年11月10日追記
各色とも一度在庫切れになりましたが、レッド/イエローモデルのみ再入荷しています。

ニュース解説

オリンピックの開催に合わせた特別モデルのようです。
日本モデルは、日の丸がさりげなくデザインされています。
日本では、日本モデルと中国モデルの2種類が発売されています。

Beats Studio ワイヤレスオーバーイヤーヘッドフォン Unity Edition

米国のBeats公式サイトには、日本版以外の5モデルが掲載されています。
北米の3国と、開催国ブラジル、中国の5カ国です。

  • Canada(MMHY2)
  • USA(MMHL2)
  • Brazil(MMJ02)
  • Mexico(MMJ32)
  • China(MMHM2)

中国のApple公式サイトを見てみると、やはり中国モデルと日本モデルの2種類が販売されていました。
ラインナップの中ではアジアの2カ国ということで、一緒くたにされているのかもしれません。

左側ユニットのヒンジ部分から先が、各国のデザインにカスタマイズされています。
右ユニットとヘッドバンド部は、ブラックで統一されています。

Beatsはこれまでにも、日本限定のサムライブルーモデルや、今年のApple Storeの初売りに登場した「Japan Exclusive」などを発売しています。

その他のBeats製品は、Beats by Dre全製品カタログにまとめています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS