【レビュー】AndMesh Plain Case for iPhone 7:ジェットブラックでも側面まで張り付かない、エラストマー製クリアケース

AndMesh Plain Case for iPhone 7

AndMesh Plain Case for iPhone 7」をレビューします。
AndMeshブランドの、iPhone 7用エラストマー製クリアケースの新モデルです。
ジェットブラックのiPhoneに装着しても、密着して「シミ」に見えない加工が、側面まで施されています。
iPhone 7 Plus用はリリースされていません。
このページでは、メーカーから評価用に提供いただいたものを使用しています。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ 同じメーカーのエラストマー製クリアケース「KINTA」と、仕様はほぼ同じです。
「KINTA」はジェットブラックのiPhoneに装着すると、密着してシミのように見える問題がありました。
この「Plain Case」では、密着しないよう加工が施され、ジェットブラックのiPhoneでも見た目を損なわず使えます。
iPhone 7用の「KINTA」はクリア1色のみでしたが、「Plain Case」は6色のカラーバリエーションになっています。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ このページでは、「クリア」「クリアブラック」の2色を使います。
この他にも、色味のある「クリアライムイエロー」「クリアネイビー」「クリアオリーブ」「クリアピンク」の4色があります。
スモーク調の「クリアブラック」を使って解説します。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ 「KINTA」と同じく、日本製エラストマー素材が使われています。
TPUケースと同じ質感です。
素材が日本製で、製造工程も日本国内ですべて行われている「純日本製」とされています。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ iPhone 7のブラックモデルに装着したところ。
滑りにくい素材で、iPhoneが握りやすくなります。
柔軟性と厚みがあるので、耐衝撃性も期待できます。
この「クリアブラック」色は、黒系のiPhoneとの相性が素晴らしいです。
iPhoneを包むケースのフチが目立たず、一体感があります。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ 全体に、iPhoneとの密着を防止するドットパターンが施されています(写真は「クリア」版)。
メーカーではこれを、「エッチング加工」と呼んでいます。
ジェットブラックのiPhoneに装着しても、密着して「シミ」「にじみ」に見えることがありません。
他社製ケースでも同様に処理されたものがありますが、側面には施されていないものが多いとのこと。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ iPhoneを裏返して、ガラス面で密着しないか試してみましたが、たしかに張り付きませんでした。
「KINTA」では密着してシミに見えたので、エッチング加工の効果が確かに出ています。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ 前面は広く開けられています。
ケースのエッジがガラス面よりも出ているので、iPhoneを下向きに置いても画面を守れます。
ガラス湾曲面まで覆う形状の、フルカバータイプの液晶保護フィルム・ガラスフィルムは、干渉する可能性があります。
平面部分のみを守る、一般的な形状のフィルムなら併用できます。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ 背面は、突き出たカメラレンズを守れる厚みがあります。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ ボリュームボタンはケースで覆われていて、押しやすいです。
スリープボタンも同じ処理で、快適に捜査できます。
消音スイッチは、周りが皿状に低く削られていて、親指の腹でも切り替えられます。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ Lightning端子まわりは、太めの端子のアクセサリも接続できるように、広めに開けられています。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ Apple純正のLightningアダプタなど13種が、接続できるかチェックしました。
幅広で短い「Lightning – 30ピンアダプタ」(写真右上)以外は、すべて接続できました。

  • EarPods with Lightning Connector:OK
  • Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ:OK
  • Lightning – 30ピンアダプタ:×
  • Lightning – 30ピンアダプタ(0.2 m):OK
  • Lightning – Micro USBアダプタ:OK
  • Lightning – Digital AVアダプタ:OK
  • Lightning – VGAアダプタ:OK
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – USB 3カメラアダプタ:OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(旧):OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(新):OK
  • Lightning – USB-Cケーブル:OK
  • iPhone Lightning Dock:OK

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ Lightning端子の脇には、ストラップホールが搭載されています。
穴は小さく、紐が通しにくいです。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ もう1色、無色透明の「クリア」(写真左)も紹介します。

AndMesh Plain Case for iPhone 7

▲ 「クリア」をブラックのiPhoneに装着したとろ。
「クリアブラック」よりも、ケースのフチが目立ちます。
iPhoneのブラック・ジェットブラックに装着するなら、「クリアブラック」をおすすめします。
無力透明のエラストマー製・TPU製ケースは、長く使うと変色を起こしますが、クリアブラックなら変色は目立ちません。

「KINTA」との違い

AndMesh Plain Case for iPhone 7

同じメーカーのエラストマー製クリアケース「KINTA」と、仕様はほぼ同じです。
「Plain Case」のみ、ジェットブラックへの密着を防ぐ加工が施されています。
「KINTA」は密着するので、ジェットブラックには不向きです。

「KINTA」はクリア1色ですが、「Plain Case」は6色あります。
「Plain Case」は側面に、メーカーのロゴマークが小さく刻印されています。
「KINTA」の方が、加工が少ないぶん500円ほど安価です(税込2,160円・税別2,000円)。
無色透明のクリアを選んで、ジェットブラック以外のiPhoneに使うなら、安価なKINTAを選んでも変わりません。

まとめ

AndMesh Plain Case for iPhone 7

シンプルで使い勝手が良く、クオリティも高いクリアケースです。
滑りにくい素材でiPhoneが握りやすくなり、使いやすさが向上します。
そこそこ厚みもあるので、保護性能も高そうです。
ジェットブラックでも密着しないドットパターンの加工は、かなり細かく施されており、あまり目立ちません。
「クリアブラック」はブラック、ジェットブラックのiPhoneユーザに強くおすすめできます。

「AndMesh Plain Case for iPhone 7」は、メーカーのAmazon店で販売中です。
通常価格は税込2,700円(税別2,500円)です。

販売ページ:AndMesh Japan @ Amazon.co.jp

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~