【レポート】UNiCASE店頭販売のiPhoneアクセサリ福袋を買ってみました(2018年版)

札幌パルコ

iPhone/スマートフォン用アクセサリ専門店UNiCASEの札幌パルコ店で、今年も福袋を買ってみました。
12,000円〜20,000円相当の商品が入った福袋です。
今年はiPhone X向けと7/8向けの、2種類から選べるようになりました。

UNiCASE 札幌パルコ

全国16店舗のUNiCASE店頭で、初売り(元日または2日)から販売されています。
販売価格は税込5,000円です。
私は今回で、5年連続のチャレンジです。

UNiCASE 札幌パルコ

札幌店では例年通り、合計5袋の入荷だったようです。
内訳は、iPhone X用が3袋、iPhone 7/8用が2袋です。
そのうちiPhone 7/8用の1袋が、事前に予約を受け付けていたオンラインショップ「カエルパルコ」で売れたようです。
4袋残っていたうち、iPhone 7/8用の最後の1点が、私の眼の前で売れました。
残ったiPhone X用3袋から、1点選んで購入しました。

入っている可能性のある製品は、公式サイトで公開されています。

UNiCASE HAPPY BAG(福袋)

  1. iPhone ケース 2個
  2. フィルム貼りサービス券 1枚
  3. モバイルバッテリーまたはBluetoothイヤホンから、どれか1点
  4. Lightningケーブル 1点
  5. スマホリング 1点

大きく見える袋を買ったら大当たりだったことがあるので、今回も大きめに見えたものを選びました。
そして私の買った袋の中身がこちら。

UNiCASE 札幌パルコ 福袋

合計19,672円相当の商品が入っていました。
「12,000円〜20,000円相当」とされる中身のほぼ上限となりました。
公開されている中身で、最も高価な「CAT’S EYE BATTERY」が含まれていたので、「当たり」を引いたようです。
iPhone X用ケース「HYBRID SLIM CASE」は、ブラックとホワイトがあるうち、私のiPhone Xスペースグレイに合うブラックだったのも嬉しい点でした。

フィルム貼りサービス券は、中袋ではなく不織布のバッグに入れられていました。
買ったらすぐその場で使えるようにとの配慮なのでしょう。

UNiCASE 札幌パルコ

店頭では同社SNSをフォローした方・している方を対象に、会計時にくじ引きでプレゼントが当たるキャンペーンも実施されています(1月5日まで)。

福袋の詳細・販売店は、こちらを参照してください。
リアルストアで2018年初売りからHAPPY BAG(福袋)の販売を開始! | UNiCASEプレスリリース

過去4年の、UNiCASE福袋の中身はこちら。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS