【ニュース】Appleが「MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム」開始。対象モデルのキーボードを無償修理

MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム

Appleが「MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム」を開始しています。
文字が入力されないなどの症状がごく一部で発生するとして、対象モデルのキーボードを無償で修理対応するものです。

詳細:MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム – Apple サポート

対象となっているのは以下のMacBook/MacBook Proです。

  • MacBook (Retina, 12-­inch, Early 2015)
  • MacBook (Retina, 12­-inch, Early 2016)
  • MacBook (Retina, 12-­inch, 2017)
  • MacBook Pro (13­-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2016)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2017)

以下の症状があらわれる場合、修理対象になります。

  • 文字が勝手に反復入力される
  • 文字が表示されない
  • 押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しない

Apple Store店頭(要予約)または正規サービスプロバイダ、配送修理で、交換を申し込めます。

すでにキーボードを有償修理している場合は、返金を受けられる場合があります。
ほかに故障箇所がある場合は、別途修理代金がかかる可能性があります。
プログラムの有効期間は、“本体の最初の小売販売日から4年間”です。

ニュース解説

対象モデルのうちTouch Barを搭載していない13インチMacBook Pro(Two Thunderbolt 3 Ports)は、4月に発表されたバッテリー交換プログラムの対象にもなっています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS