【レビュー】Beasts of Balance:動物のブロックを積んで遊ぶアプリ連動おもちゃ

Beasts of Balance

Beasts of Balance」(ビースト・オブ・バランス)をレビューします。
動物型のブロックを積んで遊ぶ、アプリ連動おもちゃです。
iPhone/iPad/Apple TV用アプリと、現実のブロックが連携します。
ブロックを積み上げるバランスゲームの要素と、動物を進化・交配させるパズルゲームのような要素を備えています。
このページで使用しているのはApple限定販売版で、特別なお化けガニのブロックが付属しています。

▲ プロモーション動画(30秒)

Beasts of Balance

▲ 山をかたどった「スタンド」と、以下のブロックがセットになっています。

  • 動物のブロック × 7種
  • エレメントのブロック × 10種
  • ミラクルのブロック × 2種
  • クロスのブロック × 3個
  • マイグレートのブロック × 3個

Beasts of Balance

▲ たくさんの付属品のうち、電源が必要なのはスタンドだけです。
単三形乾電池3本が、はじめからセットされているので、すぐに遊べます。

Beasts of Balance

▲ スタンドの電源をオンにして、iPad/iPhoneで専用アプリ「Beasts of Balance」を立ち上げると、Bluetoothで接続します。

Beasts of Balance

▲ まずはチュートリアルで、遊び方を学びます。

Beasts of Balance

▲ それぞれのブロックには、NFCタグが内蔵されています。
ブロックとスタンドのマークを合わせることで、ブロックが認識されます。

Beasts of Balance

▲ さらにブロックの上部は「計り」になっているようです。
センサーで認識させたブロックをスタンドに載せると、画面内に登場します。
各ブロックとも重さが違うらしく、NFCで読み込ませたものと違うブロックを載せると、怒られてしまいます。

Beasts of Balance

▲ 同じ要領で、クマのブロックを認識させてからスタンドに置くと、クマもフィールドに登場します。

Beasts of Balance

▲ フィールドの動物同士がエネルギーを奪い合って、エネルギーがゼロになると「絶滅」してしまいます。
エレメントのブロックを使って、エネルギーを補給することができます。

Beasts of Balance

▲ 動物が住むフィールドは、陸・海・空の3種類に分けられています。
交配や移動のブロックを使うと、動物が進化して、新種が誕生します。
完成した動物は、アプリの図鑑に記録されます。
こうして新しい動物を作っていくのが、ゲームの目的です。

Beasts of Balance

▲ スタンドの限られたスペースに、複雑な形のブロックを積んでいくのは難しいです。
ブロックが崩れた場合は、一定時間内に元通り積み直せないと、ゲームオーバーになります。
このように、物理的なバランスゲームとしての要素も備えています。

Beasts of Balance

▲ では改めて、付属のブロックをひとつずつ紹介します。
まずは7種の動物。
ワシ、オオハシ、クマ、イノシシ、タコ、サメ、お化けガニの7種類です。

Beasts of Balance

▲ このうち「お化けガニ」は、Apple Storeで販売されているパッケージにのみ付属する限定ブロックです。
綺麗なミント色の半透明で、内部にNFCタグが入っているのが確認できます。

Beasts of Balance

▲ 平たいX型は「クロス」のブロックで、2種類の動物を交配できます。
やじりのようなブロックは「マイグレート」で、動物を異なるスペースに移住させるものです。
交配は新種の動物を生み出し、移住は動物が異なる種類に進化します。

Beasts of Balance

▲ すべてが異なる形状の、10種類の「エレメント」のブロック。
色ごとに火・土・水・風の属性があり、対応する動物にパワーを補給できます

Beasts of Balance

▲ このふたつは、ミラクルのブロック。
塊の方が「早わざ」、S字型の方は「集中力」で、使うと高ポイントが獲得できます。。
ただし積むのは非常に難しい形です。

Beasts of Balance

▲ iPad以外に、iPhoneとも同期して遊ぶことができます。
第4世代Apple TVとApple TV 4Kにも対応しており、リビングのテレビで家族で楽しむこともできます。

Beasts of Balance

▲ 新要素として、二人または三人のプレイヤーで対戦する「バトルモード」が追加されました。
交代でブロックを読み込ませ、陣営の動物を強化して戦います。
積み上げたブロックを崩してしまうと負けです。
2018年9月現在は、バトルモードはベータ版として提供されており、日本語対応していません。

まとめ

Beasts of Balance

物理的なブロックとアプリを連携させて遊ぶおもちゃです。
ブロックを積むスタンドは、BluetoothとNFC、計りの技術が詰め込まれたものですが、子供でも簡単に遊べるように、上手く設計されています。
新しい動物ができたときは嬉しく、図鑑が埋まっていくのも楽しいです。
複雑な形状のブロックを積む、バランスゲームとしての制約があり、ハラハラドキドキさせられます。
動物のブロックは可愛くてデザインも美しく、飾っておきたくなる仕上がりです。
新しいバトルモードが搭載されるなど、今後の発展も楽しみなゲームです。

「Beasts of Balance」はApple Store/Apple公式サイトで販売中です。
価格は税込13,824円(税別12,800円)です。

販売ページ:Apple公式サイト

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS