【新製品】ベッドに敷いて睡眠を記録できるセンサー「Beddit Sleep Monitor」Apple公式サイトで販売開始。Apple傘下企業のアクセサリ

Beddit Sleep Monitor

Apple公式サイトで「Beddit Sleep Monitor」が販売開始されています。
iPhone/Apple Watchアプリとの連携機能を備えた、ベッドに敷いて睡眠状態の記録を取れるセンサーです。

Beddit Sleep Monitor

厚さ2ミリのセンサーを、ベッドのマットレスとシーツの間に挟むように敷いて、USB電源アダプタと接続して使用します。

Beddit Sleep Monitor

睡眠時間、心拍数、呼吸数、いびき、ベッドルームの温度や湿度を計測して、睡眠状態を把握します。
iPhone/Apple Watchアプリで、レポートを参照できます。

価格は税込17,064円(税別15,800円)です。

販売ページ:Apple公式サイト

ニュース解説

メーカーのBedditは、2017年にAppleに買収されたことが伝えられています。

参考:Appleは睡眠追跡のBedditを買収、それでも製品とサイトは存続している | TechCrunch Japan

Beatsと同様に、Apple傘下企業の製品です。

Beddit 3 Sleep Monitor

最近までAppleでは、製品のバージョン3にあたる「Beddit 3 Sleep Monitor」(上の画像)を販売していました。
見比べてみると、新モデルのデザインはAppleらしく洗練されています。
新モデルの名前からは番号が取れていますが、「モデル3.5」に当たります。
アプリケーションは専用の「Beddit (for Model 3.5)」が必要で、これはAppleが公開しています。
アプリケーションは日本語化されていません。

従来モデル「Beddit 3」用のアプリ「Beddit (for Model 3.0)」は、Bedditブランドから公開されています。

1台のベッドでふたりまで計測できますが、一人ずつ個別に計測するには、製品がもう1点必要です。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~