【アクセサリ】「Blackmagic eGPU Pro」Apple公式サイトで販売再開。Mac用外付けグラフィックプロセッサの上位モデル

Blackmagic eGPU Pro

Apple公式サイトで「Blackmagic eGPU Pro」の販売が再開されています。
Macのグラフィック性能を拡張できる、外付けグラフィックプロセッサー(GPU)の新モデルです。
昨年末の発売以降、長く品切れが続き、注文できない状態でした。

Blackmagic eGPU Pro

2018年7月に発売された「Blackmagic eGPU」の上位モデルです。
Thunderbolt 3端子を搭載した、MacBook Proなどに対応しています。
3DゲームやVRコンテンツの制作、プロ用アプリケーションの高速化が可能になります。

Blackmagic eGPU Pro

「Blackmagic eGPU Pro」は、より高速なAMD Radeon RX Vega 56グラフィックプロセッサーを搭載しています(従来品はAMD Radeon Pro 580)。
5Kモニター接続用のDisplayPortが追加されています。

Blackmagic eGPU Proの価格は、税込160,920円(税別149,000円)です。

販売ページ:Apple公式サイト

通常モデルの「Blackmagic eGPU」は、税込96,984円(税別89,800円)で販売中です。

メーカーの詳細ページ:Blackmagic eGPU | Blackmagic Design

ニュース解説

当初は11月下旬発売と発表されたものの、予定より遅れて、12月下旬に予約受付開始された製品です。
現在の納期は4〜6週間です。

通常版とProのパフォーマンスの違いは、メーカー公式サイトで解説されています。
筐体デザインやサイズは、従来品と変わっていません。
Apple公式サイトの技術仕様を見ると、高さ・幅・奥行きが0.01ミリずつ大きくなり、重さも0.01kg重たくなっています。

プロ向けのグラフィックツールや、3Dゲーム、VRアプリケーションなどに有効です。
Thunderbolt 3 を搭載したMacで、macOS High Sierra 10.13.4以降から、このようなeGPUが利用可能になりました。
以下のApple公式サポート情報で、使い方や導入のメリット、対応するMacが解説されています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~