【新製品】ボーズのスマートスピーカーのエントリーモデル「Bose Home Speaker 300」。AirPlay 2にも対応

Bose Home Speaker 300

ボーズから「Home Speaker 300」が発売されます。
音声アシスタントを搭載したスマートスピーカーの新モデルです。

Bose Home Speaker 300

GoogleアシスタントとAmazon Alexaを搭載し、音声での操作ができます。
Wi-Fi、Bluetooth、Apple AirPlay 2に対応し、ワイヤレスで音楽を再生できます。
有線接続でのオーディオ入力にも対応しています。
Bose Musicアプリを使って、コンテンツの検索や切り替え、カスタマイズができます。

Bose Home Speaker 300

トリプルブラックとラックスシルバーの、2色のカラーバリエーションが用意されています。

8月22日発売予定で、同社直販サイトと正規代理店で予約受付中です。
価格は税込32,400円(税別30,000円)です。

以下のオンラインショップで購入できます。

ニュース解説

昨年10月に発売された、「BoseHome Speaker 500」と同じシリーズのエントリーモデルです。

Bose Home Speaker 500

【新製品】ボーズのスマートスピーカー「Home Speaker 500」販売開始。Alexa搭載で、Apple AirPlay 2にも対応予定

2018年10月11日

関連記事:【新製品】ボーズのスマートスピーカー「Home Speaker 500」販売開始。Alexa搭載で、Apple AirPlay 2にも対応予定

「500」が税込50,760円(税別47,000円)だったのに対し、「300」は大幅に安くなっています。
「300」はコンパクトになり、LCD画面が省かれました。

▼ プロモーション動画(1分32秒)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~