【コラム】iPhone 11 ProのCM「It’s tough out there」は、日本版「毎日は衝撃的なことだらけ」だけ食べ物が使われていない

iPhone 11 Pro — 毎日は衝撃的なことだらけ

iPhone 11 ProのCM「It’s tough out there」が、各国のApple公式YouTubeチャンネルで公開されています。
さまざまな物体・液体が降りかかっても耐えられる、iPhone 11 Proの頑丈さをアピールするものです。

It’s tough out there

米国アカウントでは60秒、それ以外の国では30秒バージョンがアップされています。
日本のApple Japanアカウントでも「iPhone 11 Pro — 毎日は衝撃的なことだらけ」として公開されていますが、ほかの国々とは内容が若干異なります。
日本版では食料品が使われていないのです。

▲ Apple:iPhone 11 Pro — It’s tough out there

▲ Apple United Kingdom:iPhone 11 Pro — It’s tough out there

▲ Apple Australia:iPhone 11 Pro — It’s tough out there

▲ Apple Singapore:iPhone 11 Pro — It’s tough out there

▲ Apple Canada:iPhone 11 Pro — It’s tough out there

▲ Apple Canada (Français) :iPhone 11 Pro — C’est dur, la vie

▲ Apple Deutschland:iPhone 11 Pro – Das Leben ist voller Überraschungen

▲ Apple Japan:iPhone 11 Pro — 毎日は衝撃的なことだらけ

ブロッコリーなどの野菜がぶつかってくるシーンが、日本版では省かれています。

It’s tough out there

またウエディングケーキが落ちてくる場面は、アヒルのおもちゃに差し替えられています。
食料品を省いたのは、日本の「MOTTAINAI」の精神に配慮したものと思われます。

It’s tough out there It’s tough out there

60秒の米国版でもアヒルのシーンがありますが、日本版は数が大幅に増しています。

It’s tough out there It’s tough out there

過去にもiPad Air 2のプロモーション動画「世界は一枚で変わる。」(米国版「Change」)で、タトゥーを施すシーンが日本版では差し替えられるなどの、ローカライズが行われています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~