【ニュース】Appleが新型コロナウイルス(COVID-19)診断アプリ・サイトを米国向けに公開

Apple COVID-19

Appleが新型コロナウイルス(COVID-19)感染の自己診断や、関連情報を得られるツールを、米国向けに公開しています。
iPhone向けアプリとウェブアプリがあります。

Apple COVID-19

疾病管理予防センター(CDC)とホワイトハウス、連邦緊急事態管理庁(FEMA)と共同開発されたものです。
質問に答えていくだけで、自分や家族を診断でき、どのように行動すべきかガイドされます。
感染を防ぐ方法などの、情報も見ることができます。

Apple COVID-19

プライバシーに配慮され、ログイン不要で使用できます。
個人情報が送信されることはありません。
米国内の18歳以上を対象に提供されています。

ニュース解説

ResearchKitやCareKitといった仕組みで、ユーザーの健康管理や医療研究への協力に取り組んできた、Appleならではのサービスです。
昨年11月から米国限定で、新しい「Research」アプリも配信されています。

Apple Research

【ニュース】iPhone/Apple Watchユーザが医療研究に協力できる、新しいApple公式アプリ「Research」米国で公開

2019年11月15日

関連記事:【ニュース】iPhone/Apple Watchユーザが医療研究に協力できる、新しいApple公式アプリ「Research」米国で公開

Apple COVID-19

米国Apple公式サイトのトップページには現在、感染予防のために人と距離を置く「Social distancing」を啓発する公共広告動画(PSA)が掲載されています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~