【ニュース】Apple Musicがコンテンツをブラックアウトし、ブラックコミュニティへの連帯を表明。米音楽業界によるBlack Out Tuesdayに合わせて

#TheShowMustBePaused #BlackLivesMatter と白文字で書かれた黒いバナー

Apple MusicとiTunes Storeが、6月2日(火)の「Black Out Tuesday」に合わせて、コンテンツをブラックアウトしています。
「Black Out Tuesday」はジョージ・フロイド の事件を受けて、米国の音楽業界が連携して企画したものです。

参考

Apple Musicのスクリーンショット

Apple Musicでは「見つける」タブと「Radio」タブ内が、

#TheShowMustBePaused #BlackLivesMatter

と書かれた黒塗りのバナーで埋められています。
バナーはBeats 1の特集番組にリンクされています。

For Us, By Us」と題されたプレイリストも公開されています。

iTunes Storeのスクリーンショット

iTunes Storeの「ミュージック」タブも、同じバナーだけになっています。

Apple Musicのスクリーンショット

追記:Apple MusicのFor youタブも含めて、企画のアナウンスに変わっています。
「Listen Together」のボタンをタップすると、Beats 1 Radioの特集番組が再生されます。
自分の聴きたい曲には、「ライブラリ」または「検索」からアクセスできます。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~