【ニュース】Apple TVアプリで「人種主義に立ち向かう」特集公開。映画「ザ・バンカー」や、スミソニアン・チャンネルのドキュメンタリーを無料配信

人種主義に立ち向かう

Apple TVアプリ内で「人種主義に立ち向かう」と題した映画特集ページが公開されています。
人種主義とたたかってきた黒人の体験を描いた作品が取り上げられています。

人種主義に立ち向かう

以下のカテゴリで作品が紹介されています。

  • アフリカ系アメリカ人の歴史を掘り下げる
  • より深く理解するために観たい10本
  • 素晴らしき才能を称える
  • 黒人監督が描く黒人の物語
  • 若者たちの声を聞こう
  • 共に苦難を乗り越える仲間たち

また「無料で観る」として、Apple TV+の映画「ザ・バンカー」とドキュメンタリー「親愛なる…」、Smithsonian Channel Plusのドキュメンタリーが無料で配信されています。
対象作品はサブスクリプション契約なしで視聴できます。

人種主義に立ち向かう

「ザ・バンカー」はアンソニー・マッキーとサミュエル・L・ジャクソンの主演による、史実を基にした映画です。
「親愛なる…」は人々の手紙を通して現代の著名人を描く、全10話のドキュメンタリーです。

Smithsonian Channel Plusは、Apple TVアプリ内で契約・視聴できる、月額300円のサブスクリプションチャンネルです。
以下の4作品が無料で視聴できます。
日本語字幕付きです。

  • グリーンブック:自由への道のり(51分)
  • 正義を掴め:グリーンズボロの4人(46分)
  • マーティン・ルーサー・キング:暗殺の記録(46分)
  • 失われた記録(全10話・各51分)

ニュース解説

無料作品の無料期間は明らかにされていません。
「Smithsonian Channel Plus」は「Apple TVチャンネル」として、今年4月にサービス開始されたものです。
通常は7日間無料で、そのあとは月額300円です。
映画・ドラマチャンネルの「STARZPLAY」(月額600円)も同時にサービス開始されています。
Apple TV+と同様にファミリー共有に対応しており、1契約で家族6人まで利用できます。

STARZPLAY/Smithsonian Channel Plus

【ニュース】Apple TVアプリで新チャンネル「STARZPLAY」「Smithsonian Channel Plus」のサブスクリプション配信開始。無料トライアルも

2020年4月16日

関連記事:【ニュース】Apple TVアプリで新チャンネル「STARZPLAY」「Smithsonian Channel Plus」のサブスクリプション配信開始。無料トライアルも

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~