【ニュース】Appleマップで周囲を見回す「Look Around」機能が、日本の地図で利用可能に

Look Around

Appleマップの「Look Around」機能が、日本の地図上でも利用可能になっています。

新国立競技場周辺のLook Around

「Look Around」は、実際の風景のように、3Dで町並みを見渡せる機能です。
対応する地図上や情報カード内で、双眼鏡のアイコンをタップすると、Look Aroundモードになります。

Apple京都のLook Around

東京、神奈川、愛知、大阪、京都、奈良、茨城、埼玉、千葉、滋賀、兵庫などの一部地域が対応しています。

使い方の公式サポート情報:iPhoneのマップで周囲を見回す – Apple サポート

ニュース解説

GoogleストリートビューのApple版といえる機能です。
2019年のiOS 13/iPadOSで新登場したものです。
米国以外でLook Aroundに対応するのは、日本が初です。
東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、準備が進められていたものと思われます。

公式サイトの「Appleマップの画像収集作業について」ページで、Look Around機能のために画像収集している地域の情報が公開されています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~