【アップデート】Appleのビデオ編集アプリ「Clips」新バージョン3.0公開。縦向き・横向き動画も作成可能に。iPadの横画面編集にも対応

Clips 3.0

AppleがiOSアプリケーション「Clips」の新バージョンを公開しています。
「Clips」はビデオ撮影、編集、共有機能を搭載したアプリです。

Clips

新バージョン3.0で、正方形以外のビデオも録画・作成できるようになっています。
縦向き・横向きで、それぞれ16:9、4:3の比率を選択できます。

Clips

iPadの横向き画面での使用に対応しています。
Smart KeyboardやMagic Keyboard Folioを装着したまま使用できます。

Clips

iPhone 12/12 Proの背面カメラによる、HDRビデオに対応しています。
Dolby Vision対応HDRビデオを書き出すことができます。

新しいサウンドトラックの追加や、Apple Pencil対応、iPhoneのインターフェースの改善などのアップデートもされています。

アプリケーションは無料でダウンロード・利用できます。
iOS/iPadOS 14以降が必要です。


Clips – Apple

公式サイト:Clips – Apple(日本)

ニュースリリース:Clips gets its biggest update ever – Apple

ニュース解説

iMovieよりもさらに素早く簡単に、ビデオの編集・シェアができるアプリです。
これまではSNSでのシェアに適した、正方形のビデオしか作れませんでした。
今回のアップデートで、一般的な横向き動画や、iPhoneでの閲覧に適した縦向き動画も作れるようになりました。

iPad版は横画面に対応し、キーボードケースを装着したまま編集しやすくなっています。

2017年のバージョン2から収録されていた、「スター・ウォーズ」のステッカーやシーン、ポスターは廃止されました。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~