【レビュー】Native Union Block Wireless Charger:トム・ディクソンがデザインした、アルミ製トレー付きワイヤレス充電器

Native Union Block Wireless Charger

Native Unionから発売されている「Block Wireless Charger」をレビューします。
アルミニウム素材を使用した、トレー付きのワイヤレス充電器です。
iPhoneの7.5W高速ワイヤレス充電に対応しています。
プロダクトデザイナーのトム・ディクソンが、デザインを手がけています。

Native Union Block Wireless Charger

▲ Native UnionはApple Storeでも製品を取り扱っている、香港のアクセサリーブランドです。
この製品はTom Dixon.(トム・ディクソン)ブランドとのダブルネームになっています。

Native Union Block Wireless Charger

▲ 重厚なアルミ製のトレーに、ワイヤレス充電パッドが備わっています。
USB-C to USB-Aケーブルが付属しています。

Native Union Block Wireless Charger

▲ 裏面全体に、ラバー製の滑り止めが貼られています。
充電パッドの裏にあたる部分には、穴が開けられています。
この穴から押し上げることで、充電パッドを外せます。

Native Union Block Wireless Charger

▲ 付属のケーブルも専用設計で、金属製のフレキシブルホースで覆われています。
しなやかで絡まりにくく、見た目に反して使いやすいです。
長さは2mです。

Native Union Block Wireless Charger

▲ USB電源アダプタは付属していません。
iPhoneを7.5W高速ワイヤレス充電するには、QC 3.0対応の電源アダプタが必要と思われます。

Native Union Block Wireless Charger

▲ アルミ削り出し素材で、MacなどApple製品にマッチします。
カラーバリエーションは2色で、このシルバーのほかにブラックがあります。

Native Union Block Wireless Charger

▲ 充電パッドの天面がクリア素材で、中身が見えるのが特徴です。
中も綺麗にデザインされています。
充電パッドを囲う丸い縁取りが、ラバー製の滑り止めになっています。

Native Union Block Wireless Charger

▲ 側面はギザギザに加工されています。
アルミニウム板の厚みは10ミリです。

Native Union Block Wireless Charger

▲ 充電パッドの横に、小物を置けるトレーがあります。
もし四角く掘られていれば、iPhoneが置ける大きさです。
横のカーブが邪魔をして、iPhoneは収まりません。

Native Union Block Wireless Charger

▲ AirPodsやApple Watch、鍵などを置くことができます。

Native Union Block Wireless Charger

▲ iPhoneを充電してみます。
置き方によっては、iPhoneの突き出たカメラレンズが、アルミ板に当たります。
iPhoneにケースをつけておくと安心です。

iPhone SE(第2世代)をバッテリー残量ゼロから充電し、所要時間をはかってみました。
1時間で50%、2時間で90%充電され、ほかの高速充電対応ワイヤレス充電器と同等の結果でした。

Native Union Block Wireless Charger

▲ AirPods/AirPods Proのワイヤレス充電ケースにも適しています。
充電パッドの通電中には、内側にLEDがほのかに光ります(写真下側)。
部屋が明るいと見えず、iPhoneを縦向きに置いた場合は隠れてしまいます。

Native Union Block Wireless Charger

▲ 充電パッドを外して、小さな丸型ワイヤレス充電器として使うこともできます。
滑り止めのリングは、トレー側に付いています。
充電パッド単体で使う場合は、ズレにくいTPU製ケースなどを併用するといいでしょう。
ワイヤレス充電パッド単体でもかっこいいです。

Native Union Block Wireless Charger

▲ 充電パッドの底面にも、滑り止めがありません。
ブランド名と充電性能が、プリントではなく刻印されています。

Native Union Block Wireless Charger

トレーに収めた状態では隠れていた、充電パッドの横にあるLEDランプを見ることができます。

まとめ

Native Union Block Wireless Charger

スタイリッシュなアクセサリーを手がけているNative Unionと、プロダクトデザイナーのトム・ディクソンがタッグを組んだ、ワイヤレス充電器です。
充電パッドの中身が見える大胆なデザインは、かつてのトランスルーセントなApple製品にも通じるものがあります。
トレーは小物を置くのに便利で、充電していたiPhoneと、AirPods、鍵などを、まとめて持って出かけれます。
付属のケーブルの、こだわった仕様も目を見張るものがあります。
インテリアとしても美しいデザインの製品です。

「Native Union Block Wireless Charger」は、以下のメーカー公式サイトなどで購入できます。
直販サイト価格は24,400円です。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~