【レビュー】MagSafe対応iPhoneレザーウォレット:iPhone 12/12 Proにマグネットでくっつくカードケース

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

Apple純正の「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」をレビューします。
iPhoneの背面にマグネットで吸着する、本革製のカードケースです。
iPhone 12/12 miniと、iPhone 12 Pro/12 Pro Maxに対応しています。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ iPhone 12/12 Proは、背面にアクセサリーをくっつけられる「MagSafeシステム」に対応しています。
この「レザーウォレット」は、クレジットカードやICカードを収納できるカードケースです。
iPhoneに直接でも、Apple純正ケースなどの「MagSafe対応ケース」の上にも、くっつけられます。
MagSafe充電器やワイヤレス充電器を使うときには、レザーウォレットを外します。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ カードを差し込むスリーブ型のケースです。
Apple純正のiPhone用レザーケースと同じ、本革素材「ヨーロピアンレザー」が使われています。
中央にAppleマークが型押し加工されています。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ 裏側にはカードを押し出すための穴が開けられています。
ブラック、サドルブラウン、バルティックブルー、カリフォルニアポピーの、全4色のカラーバリエーションです。
このページで使っているのは、バルティックブルーです。
バルト海をイメージした青色なのでしょう。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ iPhone 12/12 Proシリーズの背面に、マグネットでぴたっと吸着します。
これはiPhone 12 Proのパシフィックブルーに取り付けたところ。
MagSafeシステムに内蔵されたマグネットは、円形に配置されているほか、尻尾のように伸びた部分があります。
これは「オリエンテーションマグネット」というもので、レザーウォレットのようなアクセサリの向きを強制するものです。
これのおかげで斜めにならずに、まっすぐに吸着します。

OtterBoxのMagSafe対応ケースの内側

【コラム】OtterBoxのMagSafe対応iPhone 12/12 Pro用ケースを分解して、中身を調べてみた

2020年10月20日

関連記事:【コラム】OtterBoxのMagSafe対応iPhone 12/12 Pro用ケースを分解して、中身を調べてみた

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ iPhoneがロック画面なら、レザーウォレットを取り付けた際に、画面にエフェクトが表示されます。
消音モードでなければ、「スポン」という効果音も鳴ります。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ iPhoneの背面に膨らみができ、手にフィットします。
iPhone 12 Pro Maxに取り付けると、まわりにもっとスペースが開きます。
iPhone 12 miniに取り付けた場合は、本体の両サイドと底部のラインにぴったり合います。
装着イメージは、公式サイトの商品ページで確認できます。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ カード収納部の奥には、板バネのようなものが仕込まれています。
カードを差し込むと、抜け落ちないように固定されます。
思い切り強く振ると、カードが出てきてしまいます。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ プラスチック製のカードを最大で3枚まで収納できます。
スキミングを防ぐシールド機能も備えています。
非接触型ICカードは、取り出さないと使えません。
磁気ストライプを備えたカードも問題ないとされていますが、避けた方が無難でしょう。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ MagSafeシステムのマグネットは、横にスライドさせると簡単に外れます。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ カードを取り出すには、レザーウォレットをiPhoneから外して、裏側の穴から押し出します。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ 背面にカード収納機能を搭載したiPhoneケースはよくありますが、カードを入れたままではワイヤレス充電器が使えません。
このレザーウォレットなら、充電するときに外して、ワイヤレス充電器やMagSafe充電器を使えます。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ MagSafeシステム対応のマグネット入りiPhoneケースなら、装着したままレザーウォレットを取り付けられます。
MagSafeシステムに対応していない(マグネットが入っていない)iPhoneケースの場合は、磁力が弱まりすぎて、使い物になりません。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ Apple純正レザーケースなら、同じ色・同じ素材でコーディネートできます。
ただしレザーケースにはある(PRODUCT)REDカラーは、レザーウォレットにはありません。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

▲ Apple純正の、質感の高いカードケースです。
裏側まで美しく仕上げられています。
iPhoneと合わせなくても、単体のカードケースとして利用しても良さそうです。

まとめ

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット

iPhone 12/12 ProシリーズのMagSafeシステムに対応した、着脱できるカードケースです。
よく使うカードをiPhoneといっしょに持ち運べて、必要なときにすばやく使えます。
iPhoneから取り外せば、MagSafe充電器やワイヤレス充電器も使えます。
車載ホルダーやスタンドに取り付ける際にも、邪魔になりません。
Appleらしいクオリティの高さも魅力です。

「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」は、以下のオンラインショップで購入できます。
価格は税込各7,480円(税別6,800円)です。
バルティックブルーとカリフォルニアポピーのの2色は、取り扱い店舗が限られています。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~