【編集後記】10年前のハワイのApple Storeの思い出

ハワイのApple Store

いまから10年前の2011年1月に、ハワイを旅行しました。
観光ついでに、ホノルルのApple Storeも2店舗訪問しました。
10年前はどんな様子だったのか、記録として載せておこうと思います。

ハワイ・ホノルルには、「アラモアナ」「ロイヤル・ハワイアン」「カハラ」の3つのApple Storeがあります。

私が訪問したのは、アラモアナとロイヤル・ハワイアンの2か所です。

Apple Royal Hawaiian

まずは「Apple Royal Hawaiian」から。
正面の壁面は、ハワイの火山岩を使っているのでしょうか、素敵な外観です。

Apple Royal Hawaiian

2011年1月当時は、iPhone/iPod/iPadのラインナップは以下のようなものでした。

  • iPhone 4
  • iPod classic
  • iPod nano(第6世代)
  • iPod shuffle(第4世代)
  • iPod touch(第4世代)
  • iPad(第1世代)

Apple Storeは世界中のどの店舗へ行っても、基本的な商品やサービスは同じです。
実は海外のストアへ行ったとしても、そんなに珍しいものはありません。

Apple Royal Hawaiian

BeatsのiPod用Dockを備えたスピーカー「BeatBox」は、日本のApple Storeでは販売されませんでした。
Beatsがまだ、Apple傘下になるどころか、Monster社から独立する前のものです。

Apple Royal Hawaiian

サードパーティーのiPod/iPhoneケースがたくさん並んでいて、懐かしいディスプレイです。
これらも、日本のApple Storeでも取り扱っていたものです。
日本のパワーサポートのケースや保護フィルムが、ハワイのストアにも並んでいます。

Apple Ala Moana

次は「Apple Ala Moana」。
アラモアナ・ショッピングセンターの中にあります。

Apple Ala Moana

エントランスに巨躯の用心棒のような守衛がいたのを覚えています。
米国でもまだAT&TだけだったiPhoneが、ベライゾンからも発売されることが、パネルで告知されていますね。
このiPhoneは日本では発売されなかった、iPhone 4のCDMAモデルです。

Apple Ala Moana

ここではiPhone Gift Cardというのを発見しました。
これも日本では無かったものです。
こんなの贈られたら嬉しいに決まっています。

ギズモビーズの屋台

Apple Ala Moanaの前には、iPhone/iPod用スキンシール「Gizmobies」の屋台が出ていました。
Gizmobiesは昨年、日本での代理店がなくなってしまいました。

海外パケットし放題のスクショ

以上です。
ハワイでは、iPhoneをソフトバンクの国際ローミングサービス「海外パケットし放題」に接続していたスクショが残っていました。
私が海外のApple Storeで行ったことがあるのは、この2店舗だけです。
そもそもこのとき以来、海外旅行をしていません。
ちがう国のストアも訪問してみたいけど、ハワイにもまた行きたいです。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~