【ニュース】Apple TV+ドラマ「フォー・オール・マンカインド」のARアプリ「For All Mankind: Time Capsule」米国で先行配信

For All Mankind: Time Capsule

Appleが新しいiOSアプリケーション「For All Mankind: Time Capsule」を発表しています。
Apple TV+のドラマシリーズ「フォー・オール・マンカインド」のARアプリです。

For All Mankind: Time Capsule

「フォー・オール・マンカインド」は1960年代からの、米国とソ連の宇宙開発競争を描いたフィクションです。
シーズン1の10年後を舞台にしたシーズン2が、2月19日(金)から配信開始されます。

For All Mankind: Time Capsule

アプリ「For All Mankind: Time Capsule」ではタイムカプセルを開けて、シーズン間の10年間の思い出を見られます。

For All Mankind: Time Capsule For All Mankind: Time Capsule

Appleのパーソナルコンピューター「Apple II」も登場します。

For All Mankind: Time Capsule

LiDARスキャナを搭載したiPhone 12 ProやiPad Proでは、好きな壁にスライドを投影させるようなエフェクトを体験できます。

米国では本日からApp Storeで配信開始されています。
他の国と地域では、2月下旬から利用可能になる予定です。

App Storeの配信ページ(米国のみ):For All Mankind: Time Capsule on the App Store

プレスリリース:“For All Mankind: Time Capsule,” an augmented reality experience, now in the App Store – Apple TV+ Press

For All Mankind — Time Capsule: A New AR App | Apple TV+ – YouTube

ニュース解説

アプリは言語のローカライズが必要で、米国での先行配信になっていると思われます。
ドラマ本編は日本語字幕・吹替音声で観られます。

「フォー・オール・マンカインド」は史実とは異なる、仮定の宇宙開発史を描いた物語です。
シーズン2は1980年代が舞台ですが、テクノロジーが進化しており、月面基地や電気自動車、携帯電話が登場します。
1977年に設立されたAppleの製品も登場するようになりますが、どう描かれるか楽しみです。

シーズン1は全10話が公開中です。
シーズン2の予告編と見どころが、Apple TV+で配信中です。
配信ページ:フォー・オール・マンカインド

Apple Music

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~