【アップデート】Apple Store公式アプリの新バージョン5.12公開。Today at Appleバーチャルセッションに参加登録可能に。iPad版はサイドバーを追加

Apple Store

AppleがiOSアプリケーション「Apple Store」の、新バージョン5.12を公開しています。
「Apple Store」はApple公式サイトでの買い物や、Apple Storeのセッションの予約などができるアプリです。

Apple Storeアプリ

新バージョン5.12では、Today at Appleのバーチャルセッションに参加登録できるようになっています。

Apple Storeアプリ

iPad版は新たにサイドバーが追加されています。
サイドバーは縦画面でも横画面でも表示でき、表示・非表示の切り替えもできます。

iPad版ではショッピング中に、アクセサリの追加がしやすくなっています。

Apple Storeアプリ

アプリケーションは無料でダウンロードできます。


Apple Store – Apple

ニュース解説

アップデートのリリースノートには記載されていませんが、大きな変更がありました。
iPhone版のインターフェースには変化がありませんが、iPad版が使いやすくなりました。

Today at Appleのバーチャルセッション(オンライン講座)は、従来はウェブから申し込む必要がありました。
今回のアップデートで、アプリからセッションを探して、参加登録やキャンセル手続きができるようになりました。
「最新情報を受け取る」というボタンが、参加登録ボタンです。
セッション自体は、ビデオ会議アプリのWebexを使います。

このApple Storeアプリのバージョンは、5.9のあとは6ではなく、5.10になりました。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~