【ニュース】Apple Watchユーザが医療研究に協力できるアプリ「Heart Study AW」のストーリーをApp StoreのTodayで公開

解説/脈拍と動悸を記録し医学の研究に貢献

App StoreのTodayで、「解説/脈拍と動悸を記録し医学の研究に貢献」と題したストーリーが公開されています。
ユーザーが臨床研究に参加できる、iPhoneアプリ「Heart Study AW」を紹介するものです。

Heart Study AWのアイコン

「Heart Study AW」は、慶應義塾大学病院・慶應義塾大学医学部が開発・公開しています。
Apple Watchユーザーの心電図や、睡眠中の脈拍データ収集して、臨床研究に活用するのが目的とされています。
測定データは個人が特定されない、プライバシーに配慮した形で送信されます。

解説/脈拍と動悸を記録し医学の研究に貢献

記事では参加方法や、大規模な臨床研究の意義などが解説されています。

公開ページ:脈拍と動悸を記録し 医学の研究に貢献:App Store ストーリー

公式サイト:Apple Watch Heart Study

Download on the App Store
「Heart Study AW」をApp Storeで

ニュース解説

ユーザが医療研究に協力したり、自分の健康状態を把握できる「ResearchKit」「CareKit」は、Appleが用意しているソフトウェアフレームワークです。

公式サイト:ResearchKitとCareKit – Apple

対応アプリには、順天堂大学による「コンタクトダイアリー」や、東京大学の「GlucoNote」などもあります。

米国ではApple Watchユーザーが医療研究に参加できるアプリ「Research」をAppleが公開しています。
日本では配信されていません。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~