【ニュース】「Beats Studio Buds」8月11日(水)発売。Apple公式サイトなどで予約受付開始

Beats Studio Buds – ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン

Beats Studio Buds – ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン」が8月11日(水)に発売されます。

Beats Studio Buds – ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン

アクティブノイズキャンセリング機能を備えた、完全ワイヤレスイヤフォンです。
外部音取り込みモードも備えています。
IPX4に準拠した、耐汗耐水性能を備えています。
片方(片耳)だけでも使用できます。

Beats Studio Buds – ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン

「Hey Siri」での音声操作に対応しています。
左右のイヤーパッドに備えた「b」ボタンで、以下の操作ができます。

  • 通話の応答/終了
  • コンテンツの再生/一時停止
  • トラックのスキップ
  • ANCと外部音取り込みモードの切り替え
Beats Studio Buds – ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン

最大8時間の再生ができます。
充電ケースを使うと2回分の充電ができ、合わせて最大24時間再生できます。
アクティブノイズキャンセリングまたは外部音取り込みモード使用時は、最⼤5時間、充電ケース併用で最⼤15時間です。
5分の充電で最大1時間使える、急速充電機能Fast Fuelを搭載しています。
ケースの充電コネクタはUSB-Cです。

Beats Studio Buds – ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン

Appleデバイスのほか、Androidデバイスともとワンタッチでペアリングができます。
Appleの「探す」のほか、Andoridの「端末を探す」にも対応しています。

Beats Studio Buds – ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン

3サイズのイヤーチップと、USB-C充電ケーブルが付属しています。
ブラック、ホワイト、Beatsレッドの、3色のカラーバリエーションです。

Apple公式サイトなどで予約受付中です。
価格は税込17,800円です。

以下のオンラインショップで購入できます。

ニュース解説

日本では「今夏発売予定」とされていたものです。
米国では先月から販売開始されており、すでに日本語のサポート情報も公開されています。

Beats Studio Buds

【豆知識】Beats Studio Budsの使い方・設定方法などのサポート情報

2021年6月27日

関連記事:Beats Studio Budsの使い方・設定方法などのサポート情報

Powerbeats Proに続く、Beatsの完全ワイヤレスイヤフォンです。
AirPods Proより安価ですが、充電ケースはワイヤレス充電には対応していません。
Powerbeats Proと違って、音量ボタンはありません。

▼ プロモーション動画(30秒/2分32秒)

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~